人気ブログランキング |

2010年 08月 23日 ( 1 )

blogging just for blogging

暑い、だけど、エアコン、うーん、快適

DecoysとかCherの3614 Jackson Highway なんてのを取り出して聞いてますが、何せ、先週、仕事できなかった遅れを取り戻さないと。
ということなのですが、はっきり言って夏ばてです。
汗をかいて体力消耗、頭に力が入らない。昨日も書いたかな。
原稿も仕上がらないし、本業も進まないし、時間だけは過ぎていくし。

ブッシュ減税批判のクルーグマン。なるほどね、です。
Op-Ed Columnist
Now That’s Rich
By PAUL KRUGMAN
Published: August 22, 2010

We need to pinch pennies these days. Don’t you know we have a budget deficit? For months that has been the word from Republicans and conservative Democrats, who have rejected every suggestion that we do more to avoid deep cuts in public services and help the ailing economy.
http://www.nytimes.com/2010/08/23/opinion/23krugman.html
アメリカは、要するにブッシュ減税を継続するかどうかで議論沸騰中。
政府は、金持ち優遇減税は止めようっていってるんですが、不況に減税止めるなという議論、赤字財政だから、緊縮財政しろという議論。

2002年にブッシュ減税は、特定の意図、要するに一定所得階層以上が優遇される減税を行ったわけです。財政的な裏づけもなしに。2001年のあの事件の後だということ、中間選挙の年だったこと等を思い出しましょう。
ブッシュ減税は論理も何もなくて、とんでもない代物ですが、猫だましみたいな手を使ったわけです。
要するに、2010年12月31日が過ぎたら、2000年の税制に戻すって。
期間限定の減税だから、減税による歳入減の予測も立つ、責任をちゃんと果たしているなんて説明をしたのですね。
政府の赤字を誰が払うのか、後で考えてねって訳です。
これに賛成した共和党や民主党の保守派が今の政権の税制改革の障害になっているわけです。自分で穴を掘ったくせに埋めるのには反対だって。

ロジャー・クレメンスはドーピング問題で沈黙を守っているのですが体調が悪いようです。
Op-Ed Columnist
What Roger Clemens Wants
By ROSS DOUTHAT
Published: August 22, 2010

Bobby Thomson died last week, and Roger Clemens was indicted. No juxtaposition could better capture the way we used to feel about our sports heroes, and the way we feel about them now.
http://www.nytimes.com/2010/08/23/opinion/23douthat.html
ロジャー・クレメンスの体調や現代のプロ・スポーツとドーピングの問題よりも、枕のボビー・トムソンがなくなったことについてのメモ。
ボビー・トムソンの歴史に残るホームランについて、いつか触れたいです。

メジャー・リーグには、昔から興味があって、色々資料を集めていたりするのですが。1980年頃以後は、興味を失いました。
見事に産業化したので。
ちゃんと選手にも還元されてはいるのだけれど。

ここでまたクルーグマン。メモ。
August 22, 2010, 5:02 pm
The Taylor Rule And The “Bond Bubble” (Wonkish)

Here’s a thought for all those insisting that there’s a bond bubble: how unreasonable are current long-term interest rates given current macroeconomic forecasts?
http://krugman.blogs.nytimes.com/2010/08/22/the-taylor-rule-and-the-bond-bubble-wonkish/
リメンバー・パール・ハーバーじゃなくてリメンバー・ジャパンだって。
日本にいるよって。

「ななし」サンの問いにきちんと答えたいのですが、朝、出てきて、ちらと答えにならない答えを書いたときよりも、今の方が頭が死んでいるので、いずれ。
頭は働かない、動かない(金がなく手首が回らない)、やることがいっぱいたまっていて時間がなく。
要するに、こんな駄文書きなぐるくらいの気力しかないので、お金をもらえるような仕事をできない。
朝からずっと、昼は握り飯かじりながら、一つやっつけたけど、お楽しみは、これからだ、でありまして。
by nk24mdwst | 2010-08-23 16:52 | 租税法(アメリカ)