人気ブログランキング |

2010年 06月 11日 ( 1 )

what's wrong in this music?

今日から、出張っています。

飛行機に乗っているビジネス利用客が増えたような気がします。

アメリカのTIGTA(Treaury Inspector General of Tax Administration)から、2009年10月から2010年3月にかけてのIRSの税務行政に関する議会リポートが出ました。
Treasury Inspector General for Tax Administration (TIGTA) Report: Treasury Inspector General for Tax Administration Semiannual Report to Congress October 1, 2009 - March 31, 2010, (Jun. 4, 2010)
http://www.treas.gov/tigta/semiannual/semiannual_mar2010.pdf
'98年のTBOR3に対して、IRSがどのような対応をしているかについて、検討している部分が少なからずあるようです。
仔細を見てみる必要がありそうです。

この役所は、まめにリポートを出していますよね。
Many Filers Confused by Stimulus Tax Credit
By DAVID KOCIENIEWSKI
Published: April 9, 2010

As the deadline approaches for filing tax returns, the process of claiming a tax break created by the stimulus package has proved to be more work than millions of people had bargained for.
http://www.nytimes.com/2010/04/10/your-money/taxes/10tax.html
税額控除が納税者の混乱の元だと、ちょっと、古い話ですが、今年の申告についての早めの総括ですが。
この記事の元のリポートもTIGTAのサイトで入手できます。

UBSに関するスイス議会の議決は、来週に延期なのだそうで。
Swiss Parliament Delays Final Vote on UBS Deal
By CHRIS V. NICHOLSON
Published: June 10, 2010

PARIS — The final Swiss parliamentary vote on the agreement with the United States over UBS client data has been delayed until next week, the hostage of domestic politics.
http://www.nytimes.com/2010/06/11/business/global/11ubs.html
景気刺激策と失業率の関係は、必ずしも明確ではないと。
Prune and Grow
By DAVID BROOKS
Published: June 10, 2010

Sixteen months ago, Congress passed a stimulus package that will end up costing each average taxpayer $7,798. Economists were divided then about whether this spending was worth it, and they are just as divided now.
http://www.nytimes.com/2010/06/11/opinion/11brooks.html
削るべきところは削って、賢く使えっていうのは簡単だけど。

この人は、かなり、血が上ってますね。J
une 10, 2010, 12:38 pm
Oy, Canada

Marshall Auerback points out that the new UK government, in arguing that fiscal austerity won’t destroy the economic recovery, is pointing — wrongly — to Canada’s experience in the 1990s. Actually, it’s even worse than Auerback says.
http://krugman.blogs.nytimes.com/2010/06/10/oy-canada/
カナダが緊縮財政で成功したのは、同時期に対米輸出で経済が持ち直したからだと主張しています。

日本も風向きが変わってきたようで。ロイター電ですが、日本語のものと必ずしも同じでなかったりするので。
Japan to include debt issuance cap in fiscal plan
Leika Kihara and Rie Ishiguro
TOKYO
Fri Jun 11, 2010 12:09am EDT

(Reuters) - Japan will pledge to cap new bond issuance next fiscal year at the record sum earmarked for this year, National Strategy Minister Satoshi Arai said, as the new government struggles to convince markets of its resolve to fix the country's tattered finances.
http://www.reuters.com/article/businessNews/idUSTRE65A0JM20100611
ヘッジ・ファンド・マネージャーに対する課税強化、carried interest の話ですが、当然だと。
Little sympathy for private-equity types paying higher taxes on carried interest

By Deals
Friday, June 11, 2010

The folks who run investment partnerships such as Blackstone are proving to be fabulous dealmakers once again. At least when it comes to looking after their own interests.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/06/10/AR2010061005428.html
6桁の高給取りだから、税金払うのは当然だという話です。
しかし、結語が振るっていて、連中は頭が切れるから、結局また、新しい抜け道を考えるさって。抜け道の中には、ロビーイングによって自分たちに有利な法律を作ることもカウントされているのですよ。

MOJOが色んな賞の受賞者を発表しているのですが、ある意味納得するのですが。
Richard Thompson がレス・ポール・ギター・アウォードを受賞したというわけです。ストラトを使っているという印象が強いんですが。
http://www.mojo4music.com/blog/2010/06/mojo_honours_list_2010_winners.html
Hawkwind などという名前も見えたりして。

私が個人的に、これは、たまらんと思ったバンドといえば、Edgar Broughton Band ですね。
この記事とは、無関係ですが。
by nk24mdwst | 2010-06-11 15:03 | 租税法(アメリカ)