人気ブログランキング |

2009年 09月 16日 ( 2 )

it's gettin' fine

大恐慌の後の改革というか、市場規制強化の元はこの人の調査のおかげだとポストが。
In Original Reformer, a Model
After the Crash of '29, Ferdinand Pecora Took On the 'Banksters' Of His Day and Ushered In Powerful New Regulation of Wall St.

By Brady Dennis
Washington Post Staff Writer
Wednesday, September 16, 2009

The last time Washington enacted sweeping financial reform, more than 75 years ago, the catalyst was a cigar-smoking, Sicilian-born immigrant named Ferdinand Pecora.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/09/15/AR2009091501936.html
リサーチなくして制度改革なし、ですか。

州売上税を所得控除できることとか、新車を買ったときの所得控除といった税制上の優遇が聞いたのでしょうか。
Recovery Underway, Bernanke Suggests
Rise in Retail Sales For August Goes Beyond 'Clunkers'

By Ylan Q. Mui and Neil Irwin
Washington Post Staff Writers
Wednesday, September 16, 2009

Federal Reserve Chairman Ben S. Bernanke said Tuesday that the recession is "very likely over," offering his most explicit endorsement so far of the view, increasingly widespread among economists, that a recovery is underway.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/09/15/AR2009091501898.html
8月の消費指数上昇についてバーナンキのコメントは、ともかく。
失業率は、上昇するばかりですが。

付加価値税の税率を下げるという提案がロシアで。K
remlin adviser calls for Russia VAT cut
Tue Sep 15, 2009 10:50am EDT

By Lidia Kelly and Anastasia Onegina

MOSCOW (Reuters) - Russia has allocated sufficient funds to help the economy out of recession, but a cut in value added tax could provide future stimulus, the Kremlin's top economic adviser Arkady Dvorkovich said on Tuesday.
http://www.reuters.com/article/RussiaInvestment09/idUSTRE58D1LR20090915
VATの税率を現在の18%から2011年に12%以下にするという話です。

道路と鉄道等の交通網整備のためにガソリン税を上げるべきだという議論があるのですが、アメリカの議会は及び腰。
Road and Rail Spending Proposals Stall as Lawmakers Punt on Revenue Fix

By JOSH VOORHEES of Greenwire
Published: September 15, 2009

On Capitol Hill, House and Senate leaders agree on one thing when it comes to overhauling the national transportation strategy: They have no plans to raise taxes to pay for the reform.
http://www.nytimes.com/gwire/2009/09/15/15greenwire-road-and-rail-spending-proposals-stall-as-lawm-90666.html?sq=tax&st=cse&scp=9&pagewanted=all
どこかの国にも道路特定財源云々という話がありました。

クルーグマンが在庫比率とGDPを比較しています。
Macro situation notes

Still on the road, but with better access now. So I can weigh in briefly on the current macro situation.
http://krugman.blogs.nytimes.com/2009/09/15/macro-situation-notes/


大きな政府に対する批判の有力な提唱者としベッカーなんて人がいるのですが、その論文。
Deadweight Costs and the Size of Government*
by
Gary S. Becker and Casey B. Mulligan
University of Chicago
August 1998
http://research.chicagogsb.edu/economy/research/articles/144.pdf
暇ができたら勉強しましょう。
by nk24mdwst | 2009-09-16 13:50 | 租税法(アメリカ)

once in a life time

きょうは、くもりです。リサイクルで早起きしたので眠い。

なんかやること山積みなんですが、集中しなければというか気分を変えて本気になる必要があるもの、気分は変えなくてもいいけど、気が進まないものばかり残っているようで。
おいしいものから食べるタイプなのです。

Sierra Records からメールが来て、一生に一度のおまけだよと。条件は100ドル以上買ってね。

前にも触れたSkip Battin の未発表CDは、おまけにしてくれるそうです。頼んじゃった人はその分キャッシャうバックするという太っ腹。
HPを見ると、このおまけの話は一切書いてないのですが。
ずっと、このサイトを見ている人には想像がつくかもしれないのですが。

おまけ欲しいから、100ドル以上注文しようかなと考えてカタログを眺めるのですが、これが厳しい。
The Byrds, Flying Burritos, Clarence White, GP関連のCD、DVD、書籍がそろっています。あと、マイナーなブルーグラス。
欲しいなと思うのが数枚、安売りしているので20ドルくらい。他のは、要するにすでに持っているのですね。

これから、バーズを聞き始めようという人にはいいかもしれませんが。それにしては、趣味性が強いというかマニアックなものが多いのですね。一定数のマニアはいると思うのですが、なかなか商売きつそうです。

ただ、このサイト、値付けはアマゾンより若干高いと思うこともあるのですが、大幅ディスカウントすることもあるし、廃盤が再発されたなんて情報をメールでくれるので、FZのサイトよりはるかに良心的。
というか、商売っ気がない。

夕べは、音楽聞く前に寝てしまいました。今日は、早起きしないといけないと思ったもので。

今は、Tutles のベストが流れています。二枚組みのやつです。

いずれにせよ、引越しモードなので荷物を増やせない。それ以前に、金が無い。全然、happy together じゃないのですね。

Jon Larsen のJimmy Carl Black Story 二枚組みは、二枚目が全編70分あまりのジミー・カール・ブラックの思い出話です。Mothers 結成時のときから始まって、40年間の彼の歴史を語っておりました。Grand Mothers といったMothers 以後の仕事の話もあり、Steve Ray Vaughn の話も出てくるという次第です。
仕事しながら聞くものではないですね。テープなら巻き戻して聞きなおしですが。リップすれば可能か。

今朝の新聞の三面の一番下の人事欄を見ていたら、15日付で経済財政諮問会議のメンバー全員が職を免じられたという数行の記事がありました。新政権の組閣の話より、この小さな記事の方が重要だと思います。
by nk24mdwst | 2009-09-16 10:57 | 音楽