人気ブログランキング |

2009年 05月 15日 ( 2 )

hunch

思いついたので、メモしておきます。

Duncan Bentley のTaxpayers' Rights では、手続法、あるいは、行政組織法、組織論が主体です。だから、納税者の権利としての税金の使途などという視点は出てきません。
また、どのような税制が公平か公正かという議論もしません。
これは、割り切りで、手続的公正がなければ法の下の平等がないという当然のことの確認を租税法領域において行うということですね。

さらに、手続法に関してもアメリカのように網羅的なものというよりは、事後的なものを中心に論じているように感じます。ですから、調査の後でもめた、さあ、どうするというようなことですね。
調査手続自体の違法性云々はあまり重視していないようです。

北野先生のいう手続法レベルだけではなく税金の使途まで納税者の権利だという立場です。

国民としては、あるいは、都道府県、市町村の住民という立場からすれば国税、地方税の使途にまで監視する権利があるというのは当然です。これを納税者の権利というかどうかは、単に、カテゴライズの問題でしょう。

ただ、アメリカの全米納税者連盟は、課税の公平、税金の使途、手続き的な問題等のすべてについて意見を表明しています。
もちろん、北野先生とアメリカの普通の一般納税者との間では考え方のスタンスというか、立脚点が基本的に違うので公平な税制論では意見が異なるかもしれませんが、基本的な納税者の権利、とは何かという点においては共通点があるのだと思います。

福祉国家論なんていうのも出てくるんですけどね。

国内産業保護、国内雇用維持論は、基本的には国際展開する多国籍企業の論理とは相容れない。そこで税制は一国内における垂直的公平論だけで太刀打ちできるのか。逆に、日本の政府は垂直的公平なんてとっくに捨て去っているわけですが。
というような話を、昔あるところでしたかったのですが、全然違うところで話の腰を折られて、実に悲しい思いをしました。
by nk24mdwst | 2009-05-15 18:47 | 租税法(日本)

a fool rules cool

今朝は、青空で山が久しぶりにきれに見えたのですが、曇ってきました。

昨日、今日と寒いです。夕べも暖房入れました。同じ気温でも3月ならあったかい、いまなら肌寒いと感じるのでしょうがない。

Peter Green のアンソロジーは、特に私のようなものにとって新たな発見はないのですが、John Mayall をパスしてグリーンが歌っている曲だけ抜粋されているのがありがたい。
でも、前も書きましたが、同世代のMick Abrahams と比較すると声の衰えが目立つのですね。渋くて味があるなんていうより、聞いてて辛い。

一昨日の晩は、It's A Beautiful Day の二作を聞いていました。ファーストがエアプレーン、セカンドは、デッド風の音作りというのは褒めているのかけなしているのか。
ファーストは、夫婦デュオ、セカンドは、バンドがやっているかんじでしょうか。演奏は最初のほうがよいですね。

FZのFrancesco Zappa を今朝、ちょっと聞いていて、まあバロック音楽をシンクラヴィアでやってるわけですが、これ、FZのクラシックというか西洋古典音楽というよりは、ネタはそうでも、ロックだなと。
同じシンクラヴィア作品のJazz From Hell は、FZの12バー・ブルース・ギター部分を除くと、基本的に彼のオーケストラ作品の延長線上のものですね。ジャズなんかじゃないです。
フォー・ビート、ジャズ・コード、フリー・フォームといったジャズのお約束が何も出てきません。

トレンドマイクロが悪さをしているのだと確信しました。昨日、普通に作業をしているだけで二度、PCが落ちたので腹が立ってセキュリティ・ソフトを入れ替えました。
まあ、しばらく様子見ですね。

消えた年金じゃなくて資格のない年金を受け取ったというアメリカの話。
IRS gives pension plans fix for tax credit glitch

By STEPHEN OHLEMACHER
The Associated Press
Thursday, May 14, 2009; 1:52 PM

WASHINGTON -- The IRS on Thursday offered pension plans a way to fix a glitch that has been causing the new Making Work Pay tax credit to incorrectly boost pension payments to retirees.

Many retirees have been receiving additional money they are not entitled to, money that will have to be repaid at tax time next year, either through a smaller refund or a larger tax bill.

The glitch will still affect millions of other taxpayers who will continue to receive money they are not entitled to. The IRS said it is planning an outreach campaign to educate at-risk taxpayers, including married couples in which both couples work, individuals with multiple jobs and Social Security recipients who also have jobs that provide taxable income.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/05/14/AR2009051402458.html
もらいすぎた年金は、税額控除のところで調整しようという話です。

H&Rブロックはトップが交代。
H&R Block tax chief leaves, shares at 8-year low
Thu May 14, 2009 4:28pm EDT

NEW YORK, May 14 (Reuters) - H&R Block Inc (HRB.N) said on Thursday its retail tax chief is leaving as part of a restructuring, after the largest U.S. tax preparer saw business decline at its roughly 15,100 domestic offices.

The departure of Timothy Gokey, who had been president of retail tax services since June 2004, was announced on a day shares of H&R Block fell to their lowest level since May 2001, closing down 30 cents, or 2.1 percent, at $13.98.

H&R Block shares have fallen 48 percent from their 52-week high of $26.75 set last Sept. 19, despite Chairman Richard Breeden's successful efforts to shed a money-losing subprime mortgage business and a securities brokerage, and focus the Kansas City, Missouri-based company on tax preparation.
http://www.reuters.com/article/managementIssues/idUSN1437860720090514
リテール部門ということですから、要するにメインの深刻代理業務の責任者が業績不振の責任を取ってやめる。

H&Rブロックは、サブ・プライム・ローンがらみでいろんな損失をこうむったのですが、それはクリアしたのに、肝心の本業で利益が出ない。事業体性全体を見直すということだと。
by nk24mdwst | 2009-05-15 11:08 | 音楽