人気ブログランキング |

android

アンドロイドは、いるのか?
いるのかもしれないです。自分でも、気付いていないけど、私も例外ではないかもしれないと。
みんな、いつも、アンドロイドなのでは、なく、そのとき、相手次第で変わっているのかもしれないと思いました。
FZの’Jazz From Hell'を聞きながら。
これ、基本的には、全部、シンクラヴィア、つまり打ち込みなのです。それが温かいと感じます。

と思っていたら、FZのギター・ソロが出てきました。いいソロだと思います。温かみを感じる。

そしてまた、機械による音楽に戻る。

山手線の中で聞いていて、実に奇妙な気分です。

誰が人間で、誰がアンドロイドか。

機械によるこの世に存在しない音楽に温かみを感じるのは、本当はおかしいのです。いつも、そう感じることなんてないのです。
でも、そう感じたときがあったのも事実ですl。

音楽を客観的に評価すると化いうようなこととはまったく別の次元、つまり、私の心理状態の反映です。
そのような心理状態になったのは、山手線に乗ったからではなく、人間だと思っていた人から四角四面の応対をされたからです。電話だったので、いつも会っている人だったかどうかはわかりません。
by nk24mdwst | 2008-10-11 11:24 | 音楽


<< nobody knows wh... it's rainin... >>