人気ブログランキング |

do try on anybody else's holders

Dorothy Parker の詩は、気が利いたものが多いという印象ですが、これは、どちらかというと考えさせられる詩ですかね。

         Afternoon

When I am old, and comforted,
 And done with this desire,
With Memory to share my bed
 And Peace to share my fire,

I’ll comb my hair in scalloped bands
 Beneath my laundered cap,
And watch my cool and fragile hands
 Lie light upon my lap.

And I will have a sprigged gown
 With lace to kiss my throat;
I’ll draw my curtain to the town,
 And hum a purring note.

And I’ll forget the way of tears,
 And rock, and stir my tea.
But oh, I wish those blessed years
 Were further than they be!

年金をもらえる年まで生きていたい、といっても年金だけではとても暮らせませんが、それまで生きていることだけがささやかな私の人生の希望です。

      Dilemma

If I were mild, and I were sweet,
And laid my heart before your feet,
And took my dearest thoughts to you,
And hailed your easy lies as true;
Were I to murmur “Yes,” and then
“How true, my dear,” and “Yes,” again,
And wear my eyes discreetly down,
And tremble whitely at your frown,
And keep my words unquestioning
My love, you’d run like anything!

Should I be frail, and I be mad,
And share my heart with every lad,
But beat my head against the floor
What times you wandered past my door;
Were I to doubt, and I to sneer,
And shriek “Farewell!” and still be here,
And break your joy, and quench your trust—
I should not see you for the dust!

Ogden Nash の好敵手か。ドティ・パーカーは警句でも有名であります。

今日は、John Martyn なんて人を聞いております。
夕べは、相変わらずABBでした。Dicke Betts の方がECより良いなと。
Layla Sessions は、ABBには良い経験だったというべきなのかな。Tom Dowd は、やっぱり抜けている。

説明抜きで言いっぱなしで、申し訳ないですけど、37年前の話だから。

ABBに関しての書籍は、次の二冊ですね。

Midnight Riders: The Story of the Allman Brothers Band (Paperback) by Scott Freeman は、1996年の本ですが、久しく絶版状態でしたがペーパーバックでまた入手可能になっています。
Skydog - The Duane Allman Story (Hardcover) by Randy Poe の方は、2007年の本で以前、紹介しています。

ランディ・ポーは、「ミッドナイト・ライダーズ」が先行していて充実した本であることを充分に承知して書いています。つまり、基本的にDuane に焦点を絞っているということです。1972年以後はほんの数ページです。

逆に、フリーマンの本は、きちんとABB結成前夜から、デュエインの死、わと金子・グレンやCher の話、ドラッグの話、解散と再結成まできちんと追いかけています。

まあ、ウェブ・サイトの情報が充実していますけどね。

FZやABBのことに頻繁に触れているのは、変な話ですが、個人的に彼らのことをかなり相対化できているからだと最近、気づきました。

本当に感情的にというと変ですが、根っから好きなバンドやシンガーのことはなかなか簡単に触れられないと感じる今日この頃です。
by nk24mdwst | 2008-06-05 13:36 | Poetry


<< brotherly dove you are the pla... >>