人気ブログランキング |

a rock star, who?

allan James saywell は、オーストラリアの詩人です。
まあ、詩を見ればわかりますが。

     The Mono Clapping Irish Rock Star

The Mono clapping Irish Rock Star who--
Tries to save on his Australian Tax Bill
Which helps hunger in Africa
Said at a concert, when i clap
Each clap a child dies in Africa
A caring member in the Audience screamed out
Well stop fucking clapping

Written On Tuesday November 2006

2006年11月の火曜日にオーストラリアでコンサートをやったロック・スターで誰でしょう?

Who came from Ireland November 2006, I woder.

アイルランド出身のロック・スターでCDかLPが、私の棚にあるのは、Van Morrison, Rory Gallgher, Phil Lynott あたりで、2006年にオーストラリアでコンサートをやっていそうにない人たちばかりです。

アメリカの連邦個人所得税の申告期限は、4月15日なので、これから二週間大変でしょう。
金持ちが税金逃れをしているというのは昔からの通念なんでしょう。

1933 年の Ellis Parker Butler の詩です。1933年というのは、1929年の大恐慌の後、景気が二番底をうった年ですね。

        Would You Believe It?

One year ago I wished that I
A banker great might be
With a hundred million dollars
And financial majesty;

A mighty Wall Street banker
With a whopping lot of power
And an income of somewhere around
A thousand plunks per hour;

A solid Wall Street banker
With securities in sacks
And with clever men to show me
How to pay no income tax;

A wealthy Wall Street banker
Who raked in cash like hay;
I wished that just a year ago—
And I wish the same today.

ローン・スター・ファンドが、法人税軽課国のアイルランドの会社とケイマンだかのタックス・ヘイブンを使って租税回避したってニュースが新聞に出てました。
非居住者、かつ、財産が既に本邦内に無いので、当局も打つ術なし、か。

ちなみにオーストラリアは、電子申告達成率が世界一です。
英連邦の伝統にそって賦課課税方式だったものが、今世紀になってから申告納税方式に変わっています。

オーストラリア納税者連盟のパンフによると、申告納税方式というのは、全ての権利を課税当局に与え、全ての義務を納税者に負わせるシステムだと。
オーストラリアのオンブズマンは、税務オンブズマンもかねていますが、日本のシステムがオーストラリアに似ているので驚いたと言ってましたっけ。数年前に日本の大学に研究留学していたのだそうです。もともと、大学教授なのです。

ATA、つまりオーストラリア国税庁ですが、要するに、全ての情報は、ネットその他において公開しているからみない方が悪いという論理ですね。
解らないことがあったら個別、具体的に相談に乗る。ただし、その回答と異なる税務処理を行えば、必ず課税処分を行うというスタイルなのです。

情報公開法、アメリカで言えばInformation Free Act (IFA)ですが、これは、強力な武器だとアメリカの租税法弁護士は言うのです。確かにそれは、真実ではあるのですが、情報公開に基づく情報入手の権利は、納税者のものですが、逆に、納税者の義務、専門化責任を厳しく問うことになるのですね。

Professor John McMillan is the Commonwealth Ombudsman. He is also the Taxation Ombudsman. Once he, who had studied Japanese taxation at a university in Tokyo, taught us that the taxation system of Japan was very similar to Australian one.

That was my first and last visit Australia and I knew very little about taxation over there, I wasn’t able to understand what he meant. Studying the taxation system in Australia for shortly after, I thought I realized what Professor McMillan meant.

Tax Agencies in every country are always very authoritative, especially in Japan and Australia. Those behaviors of those two agencies are result of each country’s history.

So all the rights are owned by the agencies and taxpayers owe always all of the responsibilities.
by nk24mdwst | 2008-04-01 12:09 | 音楽


<< i feel bad comming depression >>