Zoot Allure

Gary Snyder の詩です。

思うに、ずっとビート世代の詩人を取り上げてきているような気がしますが、Allen Ginsberg は、まだです。ギンズバーグは、好きじゃないということが解ってきました。
ギンズバーグとElvis Presley を併せたアメリカン・ヒーローを目指したのが、Bob Dylan で、彼がプロテスト・フォークをグリニッチ・ヴィレッジのカフェでやりだしたのは、それが、流行だったからでしょう。

        After Work

The shack and a few trees
float in the blowing fog
I pull out your blouse,
warm my cold hands
on your breasts.
you laugh and shudder
peeling garlic by the
hot iron stove.
bring in the axe, the rake,
the wood
we'll lean on the wall
against each other
stew simmering on the fire
as it grows dark
drinking wine.


       A Walk

Sunday the only day we don't work:
Mules farting around the meadow,
Murphy fishing,
The tent flaps in the warm
Early sun: I've eaten breakfast and I'll
Take a walk
To Benson Lake. Packed a lunch,
Goodbye. Hopping on creekbed boulders
Up the rock throat three miles
Puite Creek --
In steep gorge glacier-slick rattlesnake country
Jump, land by a pool, trout skitter,
The clear sky. Deer tracks.
Bad place by a falls, boulders big as houses,
Lunch tied to belt,
I stemmed up a crack and almost fell
But rolled out safe on a ledge
and ambled on.
Quail chicks freeze underfoot, color of stone
Then run cheep! away, hen quail fussing.
Craggy west end of Benson Lake -- after edging
Past dark creek pools on a long white slope --
Lookt down in the ice-black lake
lined with cliff
From far above: deep shimmering trout.
A lone duck in a gunsightpass
steep side hill
Through slide-aspen and talus, to the east end,
Down to grass, wading a wide smooth stream
Into camp. At last.
By the rusty three-year-
Ago left-behind cookstove
Of the old trail crew,
Stoppt and swam and ate my lunch.


ギンズバーグやディランじゃなくて、Fred Neil をちゃんと取り上げてみたいのですが。

Jimi Hendrix は、Eric Clapton なんかよりはるかにギタリスト、シンガー、作曲家、レコーディン・アーティスト、ライブ演奏者としてすぐれていたのは、言うまでもないことです。しかし、あふれる才能を持つ彼にとってもあまりに抱えている矛盾、つまり、ロック大衆のイメージと自身との落差は、大きすぎ、プレッシャーに押しつぶされたのでしょう。

ジミ・ヘンドリクスは、Clapton is the God. と1965年以前に言われていたロンドンに1966年に登場。クラプトンは、直ぐに敗北を認識、失意の日々。
ブルースの神様に祭り上げられたヘンドリクスの方は、逆に、自分が正当なブルース・マンの系譜に属していないことを当然承知していただけではなく、ディランをまともに取り上げるというスタンスは、アフロ・アメリカンからも理解されない。
Watcht Tower(ディランの曲ともう一つ別の宗教的意味も含めて)、ディラン、ヘンドリクスをつなげて考えてみることが必要かな・・・

Electric Ladyland に収録されているジミ・ヘンドリックスのAll Along The Watch Tower の12弦ギターは、Dave Mason ですが、当時まだ Rolling Stones にいた Brian Jones も一応参加しているようです。
[PR]
by nk24mdwst | 2008-02-25 09:48 | Poetry


<< Anyway, the Win... Bongo Fury >>