人気ブログランキング |

books in tropical rain forests

 自分のブログとかHPで、自著の宣伝とか、原稿が掲載された雑誌、あるいは、執筆論文一覧とかって書いてる税理士って少なくない。

 私も、昔は、自分の名前検索すると最初にそういうのがヒットして、税大論叢なんかで私の意図と違う引用のされ勝たしているのに気づいたりしたものだ。ところが、訳のわからん電話帳広告スタイルのものが氾濫しているんで、最近は、どうしようもない。

 熱帯雨林本屋で、自分の名前で検索しても名前が出ないのは、幸いであります。今さっき確かめた。編著者名になっているから。よかったよかった。

 10月の本業は終わってしまったのだけど、やらなきゃいかん原稿があって・・・やらなきゃいけない、金になる、やりたい、これらのうち、二つ○ならいう事ないのだけど、興味がなくてやりたくない・・・というのが・・・これがまた、ボリュームがあって、難しいことをやさしく書くという一番難しいやつで・・・脚注つけて引用で補強するスタイルじゃなく、読みやすい文章で、内容は絶対に間違いがないものを要求されるという・・・

 もひとつは、お金要件・・・金の要件を満たすものなんて有料紙誌に掲載されようがプラスにはならないのだけど・・・以外は、満たしていて・・・問題はどこまで絞りきるか・・・20年来の課題でありますゆえ

 ザッパについて書きたいなって思うのだけど、宿題しないと。

 日本のザッパ本というのもいくつかあるけれど、ザッパ自伝だけじゃなくて、たくさんある、ザッパ関連サイト、ザッパ批評本をきちんと点検して書かれたものがない。逆に言うと、ザッパ論で学位が取れる国とそうでない国との違いか。

 書き出しと全然違うところに来てますね。これで、今日の私が健康だということがわかる。
by nk24mdwst | 2012-10-29 11:37 | 租税法(日本)


<< category one without net >>