人気ブログランキング |

paul's back

思いつくまま、時間があったらやりたいこと。
やりたいというのは、このブログにおいてきちんと整理した形で提示したいテーマということでしょうか。

音楽関係で二つ。
一つは、Eddie Hintonの全てを追いかけて、その音楽活動を時系列に並べる.Duane AllmanについてHansがやっているほどのことが出来れば良いんだけど。
これは、別にアカウントだけ取ったブログがあるのです。メモも作ってはいますが。
余り評価めいたことは書かない。録音がいいかどうかの評価にとどめる。礼賛しても貶しても所詮は主観だから。

もうひとつは、もう少し大きくとらえて、カントリー・ロックをこれも評価抜きに時系列でまとめる。
何をカントリー・ロックと定義するか自体が大きな問題ですね。イーグルスのハードロック旋回の所以を明らかにする。GPにせいとして売り込まれようとしていたGreg AllmanのABSでのHourglassのアルバムでDonw In TexasなんかをやっていることからEddie Hintonと結びつけるなんて無理はしない。
イーグルスの台頭に対するナッシュヴィルの変化というのをどう考えるか。これは、マスル・ショールズでブラック・ソウルの録音がされなくなったこととも関連するのか。

税法関係では、まあ、色々あるんですが、出版されているものは、上手く手を加えないと権利上の問題が出てくるはずなので。自分が書いたものでも。
手続法、消費税の本質、所得税のあるべき姿というあたりですね。
給付付税額控除の導入が手続法の整備なしに行われることの危険性についてきちんと整理してまとめないと非常にまずいというのが現在の問題意識です。
それから、日本の消費税というか、付加価値税システムは実際にどういうものなのかという基本的な解説というのは必要なのではないだろうかとも、考えています。

また、クルーグマンを貼ろうと思ったのに、タイトルはそういう意味ですが、これは、ここで止めたほうがよさそうです。
by nk24mdwst | 2010-09-02 16:20 | 租税法(アメリカ)


<< now, paul's... well, so far as... >>