人気ブログランキング |

rich and poor, boom or depression

実に暑い日でありました。喪服は暑い。

所得格差の広がりと好不況の相関関係、金融機関への規制緩和、高所得層への減税と好不況の相関関係について、興味深いタイムズの記事。I
ncome Inequality and Financial Crises
By LOUISE STORY
Published: August 21, 2010

David A. Moss, an economic and policy historian at the Harvard Business School, has spent years studying income inequality. While he has long believed that the growing disparity between the rich and poor was harmful to the people on the bottom, he says he hadn’t seen the risks to the world of finance, where many of the richest earn their great fortunes.

http://www.nytimes.com/2010/08/22/weekinreview/22story.html
所得格差が広がるとき、規制緩和が進むとき、金融危機が起こるというハーバード・ビジネス・スクールのDavid A. Moss 教授の話。専門は、政治経済史が専門。
ブッシュ政権時代の経済顧問のグレン・ハバードは所得格差と金融危機なんか無関係論。
ハーバードの経済学者Richard B. Freemanは、所得格差が小さい北欧諸国においても金融危機が起こっていることから、規制緩和が原因だと考えているようですが、モスの考え方では、所得の偏在が原因だと。
1920年代と2000年代との数字の相似性に注目しているのですね。
by nk24mdwst | 2010-08-22 17:33 | 租税法(アメリカ)


<< blogging just f... only fools know... >>