人気ブログランキング |

tax day's coming

きょうは、北風が吹いて、桜の花びらも散り始めています。

アメリカでは、4月15日が、個人の確定申告期限です。延長届を出していれば、伸ばすことは可能ですが。
4月15日の真夜中の郵便局の駐車場はいっぱいになるのだと聞いたことがあります。e-file なら自宅でできますけどね。
ただ、通信障害等の不測の事態を考えたら、電子申告は、早めにしておく方が無難でしょうね。
ソフトに詳しくは無いのですが、e-file 用のソフトで作った申告書を紙でアウトプットして提出するというのは、恐らく日本で考えるほど簡単ではないと思います。
e-file は、必要データを送信するだけですから、日本のソフト用にそれを紙の申告書スタイルでアウトプットするような親切なものになっているのかどうか。アメリカの申告ソフトはなかなかウェブで入手するのは難しいですし。

還付が早いに越したことは無いわけです。
IRS has an online tool that makes tracking tax refunds easy
By Cameron Huddleston
Sunday, April 11, 2010

Yes, some of you probably filled out your forms when you received your W-2 and other documents to get your refund as soon as possible. But plenty of us wait until the last minute to file our tax returns.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/04/09/AR2010040906334.html
e-file の売りは、還付が早いことなんですよね。
しかし、還付が遅いとして、それが単なる事務上の処理の遅れなのか、申告書の検討がなされているのかどちらなのかという話があります。IRSは、自分の申告書がどの段階にあるのかがわかるシステムを作ったと。
佐川やヤマトのサービスみたいです。
紙で提出した人はIRSのサイトで確認しろ、e-file でやった人は、送信の3日後は、処理状況が知らされる。ぎりぎりに出した人は・・・・自分の口座を確認しろ。最後の落ちがよろしいかと。

日本でも、近年、還付が早くなりました。紙ベースで3月15日の夜に出した人にも既に還付通知が来ているようです。還付税額に対して、利子に相当する還付加算金が付加されて還付されるのですが、この金額が馬鹿にならないという指摘が会計検査院からあったので、還付の早期処理をしているように思えます。形式だけチェックして早く還付する。中身は、あとで検討ということでしょう。
アメリカも明らかにそういう感じですね。

昨年、アメリカでは、個人還付申告件数は、税額で3,000億ドル、人数で1億1,000人を超え、平均還付税額が2,753ドルだったそうです。強力な減税策をとり始めたせいですね。

というわけで誰も税金を払っていないという議論が出てくるわけです。
April 8, 2010, 5:09 pm
Lucky Ducky Redux

So the right is now apparently outraged at the fact that many Americans pay no income taxes — a true observation that is elided into the utterly untrue assertion that many Americans pay no taxes. (Almost everyone pays payroll taxes, everyone pays state and local sales taxes, etc.)
http://krugman.blogs.nytimes.com/2010/04/08/lucky-ducky-redux/
WSJなどの意見に反論しているクルーグマンです。
ペイロール・タックスはともかく、州売上税の類を納めているという言い方は経済学者独特の誤謬だと私は思いますけどね。
ただ、このWSJの意見もひどい。
The Non-Taxpaying Class
Those lucky duckies!

Monday, January 20, 2003 12:01 A.M. EST

(Editor's note: This editorial originally appeared in The Wall Street Journal, Nov. 20, 2002. Click here to read today's editorial "Lucky Duckies Again.")

The stars look to be in perfect alignment for tax relief. With a GOP majority in both houses of Congress, the Bush Administration is making eager and energetic noises, and the economy is in what Fed Chairman Greenspan calls a soft spot.
http://www.opinionjournal.com/extra/?id=110002937
所得税収の50%が所得上位10%により負担されているという議論です。
アメリカの所得税の累進性が現実にどれほどのものなのかについては、議論が残るところで、日本でも同様です。
その話は、脇に置くとしても、そもそも所得、ないし、富の偏在があるのではないかという事実を無視した議論ですね。

逆に大統領の方は、早く申告して早く還付を受け取り、減税を実感して欲しいと。
As tax day and elections loom, Obama touts tax cuts
Sat Apr 10, 2010 6:00am EDT

By Jeff Mason

WASHINGTON, April 10 (Reuters) - With a tax deadline approaching and congressional elections only months away, President Barack Obama used his weekly address on Saturday to remind Americans he had kept a promise to cut their taxes.
http://www.reuters.com/article/idUSN09114014
選挙を意識しているわけです。

Captain Beefheart を聞いています。70年代以後のビーフハートは、メロウだなって感じる私は、変ですね。
by nk24mdwst | 2010-04-11 13:33 | 租税法(アメリカ)


<< back iin here Cruising in the... >>