人気ブログランキング |

it's snowing and the wind is strong

雪になってきました。

1970年にThe Byrds とDoors が同じ飛行機でフロリダへいったときの話。クラレンス・ホワイトとジム・モリソンがナイフ投げをジャンボジェットの二階でやったとか。
Clarence White and Jim Morrison Stretch on a 747

by Dinky Dawson

On October 29, 1970, the Byrds flew to Miami for a series of concerts, happy to escape to the road after all the drama surrounding recording in LA.
http://www.crawdaddy.com/index.php/2009/11/10/clarence-white-and-jim-morrison-stretch-on-a-747/
ロスからずっと酒を飲み続けなんていう話は、ともかく、途中でスチュワーデスさんを階下へ下ろし、クスリを決めたという話ですが、副操縦士も一緒だったというのが。

今回の金融危機の原因について、アイルランドとアメリカはどこが同じでどこが違うか。
An Irish Mirror

By PAUL KRUGMAN
Published: March 7, 2010

Everyone has a theory about the financial crisis. These theories range from the absurd to the plausible — from claims that liberal Democrats somehow forced banks to lend to the undeserving poor (even though Republicans controlled Congress) to the belief that exotic financial instruments fostered confusion and fraud. But what do we really know?
http://www.nytimes.com/2010/03/08/opinion/08krugman.html
CDSだのCDOだのといったデリヴァティブが絡んでいたアメリカと異なり、アイルランドの場合は、古典的なバブルの生成と破綻だったというわけですね。
共通点は数多い。
規制の甘さ、クローニー・キャピタリズム等々。
カナダが被害が少なかったのはなぜかというのは、常にクルーグマンが指摘していることです。規制が機能した。
大統領が腰砕け状態なので、クルーグマンは以前にも増してリベラル色を強めたというか左旋回しているように思えます。
私も、そんな気分ですが、結局、立っているところはずっと変わらなくても、地面が動くのだからしょうがないか。

今朝の日経の経済教室では、吉川教授が、消費税増税不可避、財政赤字の根源は福祉関連支出の増大にあり、しかして、消費税は福祉目的税化して増税せよ。ドイツに例があると。
財政学の教科書的な考え方でいえば目的税化は、財政の硬直化を招くので、賛成できないとしておきます。
それから、徴税コスト(官民双方)を考えると、消費税率をあげた場合における、食料品等への軽減税率の適用といった複数税率の導入に関しても、私は否定的な考え方です。
ゼロ税率の導入は別として。

逆進性の強い消費税の税率を引き上げるときは、生活必需品にかかる税率を低く抑えて、その負の要素を軽減すべし。確かに耳障りはいいですが、制度が複雑になりトラブルの元。
消費税の逆進性を排除するために、カナダ等で用いられているような消費税に対応する給付付き税額控除を導入することにより垂直的公平性を担保する方が合理的であるという考え方もあります。
理屈はそうですが、これも制度が複雑になるだけですね。

要するに公平かつ簡素という言い方をしますが、公平性を保とうとすると制度の複雑化は免れ得ないわけです。公平性と簡素さというのは、トレードオフの関係にありますね、税制においては。

またぞろソーダ・タックス論。
Healthy Solution: Taxing Sodas

Published: March 8, 2010

Seldom does one idea help fix two important problems, but a proposal to tax sugary soft drinks in New York State is just that sort of 2-for-1 solution. The penny-per-ounce tax on sodas and other sweetened drinks is a way to raise desperately needed money for the city and state in a bad economy. It also could help lower obesity rates, which have soared in recent years.
http://www.nytimes.com/2010/03/09/opinion/09tue3.html
砂糖もアルコールやヘロインと同様、依存性を持つ健康を害する物質だと定義してしまえば、か。

アマゾンが州税である売上税を課せられることを嫌ってコロラド州のアフィリエート・プログラムから撤退。
Amazon Cuts Off Colo. Affiliates Because of Tax
By THE ASSOCIATED PRESS
Published: March 8, 2010

Filed at 10:08 p.m. ET

DENVER (AP) -- Amazon.com Inc. cut ties Monday with Colorado online businesses that help it sell products because of a new state law aimed at getting out-of-state, online retailers to collect sales tax.
http://www.nytimes.com/aponline/2010/03/08/business/AP-US-Online-Sales-Colorado.html?scp=6&sq=tax&st=nyt
アメリカのアマゾンに注文したのに、イギリスへ注文したのと同様フランクフルトから送ってくるアマゾンと、ライノのような小さな会社は本質的に企業風土が違うのでしょう。
ライノはちゃんとハーモナイズド・コードをインボイスに、送り状というか納品書ということですが、つけてましたからね。

バッハの無伴奏チェロ・ソナタを聞いています。
by nk24mdwst | 2010-03-09 15:11 | 租税法(アメリカ)


<< snow in march ruby tuesday, r... >>