人気ブログランキング |

some changed, other remained

風が強いですね。家が揺れます。

風のせいで家が揺れたのか。まあ、あばら家住まいですからね。家が揺れるような感じがして、室内のドアがガタンという。

遠くのジェット機の爆音を考えると衝撃波じゃないかとも。今にうずくまる我が家の臆病犬が、心配そうにこちらを振り返りましたから。

1937年の予感だと。
That 1937 Feeling

By PAUL KRUGMAN
Published: January 3, 2010

Here’s what’s coming in economic news: The next employment report could show the economy adding jobs for the first time in two years. The next G.D.P. report is likely to show solid growth in late 2009. There will be lots of bullish commentary — and the calls we’re already hearing for an end to stimulus, for reversing the steps the government and the Federal Reserve took to prop up the economy, will grow even louder.
http://www.nytimes.com/2010/01/04/opinion/04krugman.html
時を急いだ出口戦略は二番底以上の災厄をもたらすという教訓は、既に学んでいるはずなんですが。

UBS事件の内部告発者は、不満が治まらない様子です。
UBS whistleblower seeks probe of government lawyers

Tue Jan 5, 2010 5:24pm EST

By Kim Dixon

WASHINGTON, Jan 5 (Reuters) - Lawyers for the whistleblower who helped in the U.S. tax probe of Swiss bank UBS AG asked the government on Tuesday to probe Justice Department lawyers for allegedly making false statements about his case.
http://www.reuters.com/article/idUSN056211520100105
連邦司法省の検事の証言が正しくないと主張しているのですね。
当初、直ぐに協力しなかったと証言されたけれど、その尋問を受けた際には正式なサピーナが出ていなくて、スイス国籍を有していたこの内部告発者は、スイス国内法に従わざるを得なかった事情を考慮してくれと。
言っている事は、解りますが、実際の状況がどうだったのかは解りません。
手続法上の問題であるようですし。

ゆうべ、ちらとNHKのBSでSam Cooke の歌う姿を見て、色々考えてしまいました。
まだ存命中のアール・パーマーが話す姿を見たのが一番でしたが。

The Band に対して、いまひとつ、気持ちの整理がついていないのですね。ほとんど完全に音源は持っているのですが。これをやっつけておかないと先へ進めないようですね。
by nk24mdwst | 2010-01-06 11:48 | economics


<< it's right,... a lonely whistl... >>