人気ブログランキング |

the band kept goin'

今朝方の雨も上がり、青空が見えてきました。

15度ほどになりそうなので暖かい11月というべきでしょう。

ずっと、Eddie Hinton ばかり聞いています。Roger Hawkins のドラムがJim Gordon に、敵わなくても、関係ないです。
歌は、彼の身の上話のような感じです。音作りは、それこそ、Sam & Dave の時代かと思わないでもないですが。
チープなシステムでも大きな音でスピーカーを鳴らして聞くと魅力が倍増するのだと。

シンプルなアレンジ、そりゃ、そうです、デモ音源的なものが多いわけですから。骨組みだけがあるという感じなんですが、聞いてて飽きないものはしょうがない。

ちゃんとホーンまで入った、完成品もあるんですけどね。
by nk24mdwst | 2009-11-25 10:50 | 音楽


<< whose burden? lost sight >>