人気ブログランキング |

frog with wings

からだが、秋仕様になっているからでしょう、28度もあると暑いと感じます。24度だと寒い。
温暖化も徐々になら人間、慣れるんじゃないですか。茹で蛙理論じゃなく、なんとかなる。

昨日の晩は、久しぶりにFZ を聞きました。最近は、彼のオーケストラものしか聞いていないのですが、原点回帰でMOFO/Project の方を。
最後のHelp I'm A Rock のジャムはともかく、それ以外では、ザッパがどの程度ギターを弾いているのかという点ですね。ほとんど弾いていない、弾いていてもリズム?
とても上手なギター・アンサンブルがストレートにこちらの方では聞けます。12弦もいいです。
キャロル・ケイ女史なんでしょう。

そのまま寝てしまい、今朝は、Frogwings なんてのを聞きました。Derek Trucks がいたりするのですが、Blues Travellers が聞きたくなりました。PCに落としてないので、家捜ししないと聞けません。

サザン・ジャム・バンドは、サザン・ロック、ブルース、ジャズ、カントリーにブルーグラスがごちゃ混ぜになっているというべきでしょうか。いわゆるフュージョンというのは受け付けない体質なのですが、この手のバンドは大丈夫のようです。

Bela Fleck 以下ブルー・グラス・ジャム・バンドも嫌いじゃないのですが、これもPCにないのです。

今は、’68/2/23, 24 のDead のライブを聞いていたりしまして。
Morning Dew から始まるのですが、Hourglass もこの曲やってます。というか、グレグ・オールマンが歌っているだけですが。

新たな犠牲者ですね。
More tax cases vs wealthy, US banks -US prosecutor
Sat Sep 26, 2009 6:47pm EDT

By Kim Dixon

CHICAGO, Sept 26 (Reuters) - The U.S. government is stepping up prosecutions of wealthy individuals dodging taxes through offshore accounts, with new cases expected to be made public "every couple of weeks," a top government attorney said on Saturday.
http://www.reuters.com/article/companyNewsAndPR/idUSN2654018620090926?sp=true
二週間ごとに数件ずつ立件する予定だと司法省の租税部門のトップが語っています。

2月にUBSから得た450余りの顧客口座を元に調査を進めているようです。200人ほど訴追するようですね。

I.R.S. は80%が悪いやつ(bad guys) で20%はそうじゃないというけれど、納税者から見ると反対だと元I.R.S.の弁護士が語っています。

一連の訴追では、アメリカの納税者とスイスの銀行の仲立ちをしたアメリカの銀行もターゲットとされることになり、こっちは資料が全部アメリカにあるから簡単だと。
by nk24mdwst | 2009-09-27 12:50 | 租税法(アメリカ)


<< nothin' funny the fourth man >>