人気ブログランキング |

once in a life time

きょうは、くもりです。リサイクルで早起きしたので眠い。

なんかやること山積みなんですが、集中しなければというか気分を変えて本気になる必要があるもの、気分は変えなくてもいいけど、気が進まないものばかり残っているようで。
おいしいものから食べるタイプなのです。

Sierra Records からメールが来て、一生に一度のおまけだよと。条件は100ドル以上買ってね。

前にも触れたSkip Battin の未発表CDは、おまけにしてくれるそうです。頼んじゃった人はその分キャッシャうバックするという太っ腹。
HPを見ると、このおまけの話は一切書いてないのですが。
ずっと、このサイトを見ている人には想像がつくかもしれないのですが。

おまけ欲しいから、100ドル以上注文しようかなと考えてカタログを眺めるのですが、これが厳しい。
The Byrds, Flying Burritos, Clarence White, GP関連のCD、DVD、書籍がそろっています。あと、マイナーなブルーグラス。
欲しいなと思うのが数枚、安売りしているので20ドルくらい。他のは、要するにすでに持っているのですね。

これから、バーズを聞き始めようという人にはいいかもしれませんが。それにしては、趣味性が強いというかマニアックなものが多いのですね。一定数のマニアはいると思うのですが、なかなか商売きつそうです。

ただ、このサイト、値付けはアマゾンより若干高いと思うこともあるのですが、大幅ディスカウントすることもあるし、廃盤が再発されたなんて情報をメールでくれるので、FZのサイトよりはるかに良心的。
というか、商売っ気がない。

夕べは、音楽聞く前に寝てしまいました。今日は、早起きしないといけないと思ったもので。

今は、Tutles のベストが流れています。二枚組みのやつです。

いずれにせよ、引越しモードなので荷物を増やせない。それ以前に、金が無い。全然、happy together じゃないのですね。

Jon Larsen のJimmy Carl Black Story 二枚組みは、二枚目が全編70分あまりのジミー・カール・ブラックの思い出話です。Mothers 結成時のときから始まって、40年間の彼の歴史を語っておりました。Grand Mothers といったMothers 以後の仕事の話もあり、Steve Ray Vaughn の話も出てくるという次第です。
仕事しながら聞くものではないですね。テープなら巻き戻して聞きなおしですが。リップすれば可能か。

今朝の新聞の三面の一番下の人事欄を見ていたら、15日付で経済財政諮問会議のメンバー全員が職を免じられたという数行の記事がありました。新政権の組閣の話より、この小さな記事の方が重要だと思います。
by nk24mdwst | 2009-09-16 10:57 | 音楽


<< it's gettin... border adjustments >>