人気ブログランキング |

before the flood

きょうもj、朝から、快晴、暑い一日。梅雨のしとしと雨は、どこへ行ったのだ?

とにかく、降水量が減ったと思いますね、当地は。
冬の雪がない。暖かいのだから、雪じゃなくても雨か霙が降ってもよさそうなものですが、それがない。
梅雨にも雨が降らない。
これで、このまま、夏になると35度をこえる日が続くのか、冷夏とか何とかいって、肌寒い日が続くのか解りませんが。

スーパーの魚屋さんに並んでいる魚を見ても数年前とは並んでいるものが違います。ことしは、とにかく鰯を見ない。昔は、見かけなかったアンコウなどというものが並んでいるのですね、いつも。

アンコウは、冬は鍋料理の食材などで高くなるので、買いませんが、これから夏に向けてだと手を出す人が少ないのか、安くなります。小さめのものを買って調理してもらい、煮付けにして食べると、これは、捨てるところがない魚なので、非常にリーズナブルに感じられるようになります。600円くらいのやつを買うとお腹いっぱいになる感じです。一人では食べ切れません。
同じサイズが、冬だと倍以上しますからね。カレイとかよりも食べるところがたくさんあるわけです。

最近、寝つきが良いので、夜寝る前に何を聞いていたか思い出すのに苦労するし、思い出してもそのアーティストの名前とアルバム名までで、中身がどうだったって全然覚えていません。

昼間は、ずっと、デッドを聞いています。デッドは1970年代後半辺りまでウォークマンにぶち込んであるので延々と聞いていられます。突然、ロウェル・ジョージがグッド・ラヴィンを一緒に歌っているのが聞こえてびっくりする以外、気持ちよく聞いていられます。

オールマンズの今年のビーコン・シアターでのライブはばら売り、セット売りともに今月中に発売とHPにあるのですが、まだ発売していないようです。
コンプリート・セットは100ドルの前金だと。
景気が悪くなったので、金が集まらんのかなって思ってしまいます。
それと、デッド・へッズのようにテープの交換をファンがまたやり始めたので、それに釘を刺しています。

クラプトンのゲスト出演があったことは知っていますが、デッドのツアーにウォーレン・ヘインズを貸し出した見返りなのか、フィル・レッシュやボブ・ウィアがゲスト出演しているコンサートもあるのですね。

買うか?まさかって感じです。金と置く場所と聞く時間が全部もったいない。

1973年のブラザーズ・アンド・シスターズ・ヴァージョンのオールマンズのライブには興味なしとはしませんが。手を出すかどうかは、別の話ですね。

久しぶりにアマゾンをちらと見たら、相変わらず化粧直しをして同じものを出すことの繰り返しですね。

リチャード・トンプソンの新しいボックス・セットがでるようではありますが。

オールマンズの公式サイトは、買え、見に来いって感じで、あまり好きじゃないです。それより、デュアン・オールマンのコンサート、セッション、レコーディングを網羅したサイトの方がずっと良いのです。
そのくせ、オールマンズのサイトの看板は相変わらず、デュアンで、昔の名前で出ています、ですからね。

ヘインズとデレク・トラックスは、恐らく、オールマンズではやとわれなんでしょうね。だから、あちこちへ出稼ぎに行く必要もある。
オールマンズのボックスのおまけがヘインズの恒例のベネフィット・コンサート・ライブだというのには、笑うしかないです。
by nk24mdwst | 2009-06-25 13:12 | 音楽


<< keep on movin' justice departm... >>