人気ブログランキング |

a negative rating

朝、起きると、まだ足元がちょっと寒く感じたりするのに、昼間は冷房が欲しくなるというのは、気持ちが悪いです。

冷房が欲しいと感じるのは、締切りの室内に、人間と発熱源であるPCがいくつかあるからですが。外へでると、空気が生暖かいのではないのです。

例年なら、田植えが終わり、水を張った田んぼの上を渡ってくる風が涼しい、あるいは、ちょっと肌寒く感じるというところなのですが、隣の田んぼに水は、張られていません。
例年よりも、今年は、当地の米の作付面積が減ったのでしょうか。ほったらかしにされている田が目立ちます。

猫の額のような田がほったらかしなら、それは仕方ないでしょうけど、ほったらかしになっているのは10数年前に、巨額の税金を投じて大規模営農用に大きな区画に整理されたものなのです。
農家には借金だけが残るのです。米の専業農家は、設備投資をしても米だけでは生活できません。米作だけで年間売上げ1000万円を達成するのは大変です。それと、これは売上げなので、当然、経費や借金の返済があるわけで、これで一家四人が食べられるはずがないということです。

それと、農業もやはり、上手下手があるようですね。長年受け継がれた技術も世代交代ができないので消えるだけです。
風を肌で感じるというのは、機械には絶対にできないことでしょう。

この辺りには、弥生時代以来の集落の遺構が残っているのだそうで、2000年ほど農耕というか、稲作をやってきた土地柄なのですね。
それが、開発の名の下、造成され、全国チェーンの流通店舗が入り、不採算だといって数年で撤退、後には、廃屋だけが残っているのです。

破壊は一瞬、それでも地球は回る、か。

今日もDerek Trucks を聞いています。
Duane Allman との決定的な違い。サレガマパダニサを使ったりするところでしょうね。

Fair Tax がすべてを解決するというNTU(全米納税者連盟)の主張です。
Imagine a NEW tax system that lets you decide when you pay taxes and how much... saves you thousands in income and payroll taxes every year... and finally unburdens you from the IRS.

Well, that's exactly what the new FairTax does for you!

The FairTax repeals all personal income, gift, estate, capital gains, AMT, Social Security, Medicare, self-employment and corporate taxes.

Instead of all these unfair taxes, all we'll have to do is pay a consumption tax at the cash register each time we buy goods and services. But only for new goods because all used goods are tax free.

With the FairTax, the IRS is phased out and no individual or business is required to file an income or payroll tax return again, EVER!

The FairTax fully funds Social Security, Medicare, and all other government services!

And to make sure no family pays any taxes on the necessities of life (food, clothing, shelter, transportation, medical care etc), the FairTax has a generous built-in rebate system so each household in America is mailed a check on the 1st of each and every month for between $188-$767!

The truly incredible benefits and advantages of the FairTax don't stop there...

Since capital and labor won't be penalized by taxes, businesses will stampede to locate in the US. We'll become the #1 place in the world for corporations, manufacturing, plants, and service companies. This translates into JOBS AND MORE JOBS while the Gross Domestic Product explodes 9-14%, supercharging our economy!
Continues funding for Social Security and Medicare and provides for all other government services... Right now, only 40% of our people actually pay taxes out of a population of close to 300,000,000. But with the FairTax, everyone pays a small amount -- honest, hardworking Americans, big-spending teens, 50 million or so annual foreign visitors, illegal aliens, and even those who now escape taxes altogether because they are part of a trillion-dollar underground/criminal economy...
Your spendable income increases by thousands because you get to keep 100% of your paycheck, pension and all other income. This in turn pushes your spendable income upwards an incredible 48.05%!
Hidden taxes (estimated by experts to be 20-25% in the price of everything you buy today from a bar of soap to a car or house) disappear!
Interest rates drop 25% or more which helps businesses expand and create even more jobs while saving you thousands more each year on credit card interest, car loans, your mortgage payment, you name it!
Weeds out all the political graft, fraud, shady transactions and awesome piles of campaign cash funneled by lobbyists, the privileged, the wealthy, and the connected to get tax breaks, exemptions, credits, and other loopholes.
You might be thinking the FairTax is "too good to be true"... NOT SO! The FairTax bill is already in Congress and has over 50 co-sponsors... It's backed by 75 famous economists from such prestigious institutions like Harvard University... even the venerable Alan Greenspan, retired Chairman of the Federal Reserve says that a consumption tax system "would be best from the perspective of promoting economic growth"...
グリーンスパンとかヴォルカーなどという人もこのフェア・タックス論のは登場するのです、支持者として。

全米納税者連盟は、アメリカの普通の給与所得者ないし小規模自営業者をバックにしているわけです。日本のリベラルな財政学者、税法学者のスタンスからすると、この手の大型間接税は百害あって一利なし。
平均所得以下の人には負担増になるという見解なのですがね。アメリカでも同様のはずなのです。
ただ、かの国では、金持ちや大企業は抜け道を使って租税回避をしているという市民感情が強いようですね。

アメリカの所得階層別の租税負担率が本当はどうなのかというようなデータをもって論じないと意味がないようです。

しかし、やるとすれば、高額所得者だけが所得税の申告をし、平均的所得以下の人は申告不要というスタイルにしないとIRSの事務処理能力が現状と変わらないのだとしたら、附加価値税なんて上手く課税できないと思います。

いずれにしろ、消費税は消費のときに消費者が負担するという神話を信じるかどうか。これは、税額相当分の価格転嫁は100%起きるということが前提なのですね。

それから、複数税率を用いないとすれば、二桁税率の附加価値税は、旧物品税のように高額商品の購買を抑制します。

しかし、申告納税制度と附加価値税の導入が世界的潮流であってそれをせき止めることはできないのでしょうか。

きょうは、一日、Derek Trucks を聞いてました。
by nk24mdwst | 2009-05-28 13:10 | 租税法(アメリカ)


<< no tax is fair so comes a new ... >>