rain in california

カリフォルニアの財政赤字は危機的状況です。
Editorial
The Sorry State of the States

Published: May 23, 2009

Is California next in line for a bailout? Facing a $21 billion budget gap, California has asked for federal aid, probably in the range of $5 billion to $10 billion. Whatever form it might take, say loans or loan guarantees, taxpayers nationwide would be kicking in to help clean up California’s mess.
http://www.nytimes.com/2009/05/24/opinion/24sun1.html
210億ドルの州財政の赤字、連邦政府に50~100億ドルの財政援助を要請中のカリフォルニア州政府ということです。

連邦政府は、現在、これを拒否しています。連邦政府が財政支援をしてもさらなる増税と経費削減が必要になるわけですね。
ニューヨーク・タイムズ社説は、メルトダウンだといっています。

カリフォルニアの打撃が最大ですが、どこも同じで、教科書にないような税金で増税しようという動きをロイターが伝えています。
From pot to "pole" tax: U.S. states seek economic help
Fri May 22, 2009 3:36pm EDT

By Lisa Lambert

WASHINGTON (Reuters) - From legalizing marijuana and then taxing it, to increasing death certificate fees and charging gentlemen's club patrons an extra $5 at the door, cash-strapped U.S. states and cities are rooting around for revenue in some unconventional places.

But even those able to scrounge up funds from untapped sources will likely still need federal help or traditional tax increases to recover from a 17-month recession that has dried up revenue, drained spending capabilities and nearly obliterated the usual last resort of borrowing.
http://www.reuters.com/article/domesticNews/idUSTRE54L5HR20090522
ポット、つまり、マリファナからポール・タックスまでという見出しは気が利いてますが、内実は大変です。

マリファナを合法化して課税する、Pole Tax は、昨年、テキサス州で導入しようとされましたが連邦地裁が違憲判決を出しています。
人頭税は、Poll Tax で頭割りでかける税金です。
ポールに課税というのは、ストリップをやっているクラブに対して課税しようという話です。映画で出てくる、あのポールをお姉さんが回って踊るやつですね。
ろくでもない世の中になってきました。

アメリカは振幅が大きいので、日本の財政学者さんは大変ですね。

財政学なんて結局学問でもなんでもなくて、取れるところから、どう適当な理屈をつけてむしるかという話でしかないように思えます。景気がよければ、減税、減税ですし。
[PR]
by nk24mdwst | 2009-05-24 18:12 | 租税法(アメリカ)


<< my monday feeli... living, meaning... >>