人気ブログランキング |

who's free?

今日も、寒いです。仕事場でコートを着ている有様で。

故ロバート・パーマーがDuane Allman についてNew York Times に書いた記事をみつけました。過小評価されているというのですが、1989年’Dreams'のボックスが出たときの記事ですね。
RECORDINGS; A Band That Gave An Age of Excess A Good Name

By ROBERT PALMER; ROBERT PALMER, A FORMER TIMES MUSIC CRITIC, IS WORKING ON A BOOK ON THE ORIGINS OF ROCK-AND-ROLL.
Published: June 25, 1989

THE FILLMORE EAST, A DILAPIdated old vaudeville theater on New York's Lower East Side, was host to more than its share of unforgettable rock-and-roll shows during its heyday in the late 60's and early 70's. The promoter, Bill Graham, usually herded soon-to-be-legendary bands on and off the stage with an almost military punctuality, but when the Allman Brothers Band was performing, even Mr. Graham stopped watching the clock. When the Allmans really felt like playing (and they usually did), he would often announce that he was locking the doors of the auditorium, and that anyone who had to leave should do so. Then the Allmans would play on through the night - and often into the morning.

Those years marked the beginnings of rock's age of excess: 30-minute guitar solos blasting through mountainous stacks of Marshall amplifiers, meandering three-hour blues jams. Of all the rock bands that were then essaying extended improvisations, the Allman Brothers Band was arguably the only one that consistently justified long group and solo jams with unflagging musical creativity. The late Duane Allman, the band's extraordinary lead guitarist, had a great deal to do with making those shows special. But the entire group played with a teamwork and camaraderie that were the exception rather than the rule in those years of rampant bombast, ego and flash.
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=950DE2D81431F936A15755C0A96F948260&sec=&spon=&partner=permalink&exprod=permalink
個人的には、どうかなと思う部分もありますが、メモ用に。
EC, Page は、そんなに偉いか。これは、その反射としてデュアン・オールマンもそんなに偉いか、凄いかという話になってしまいますが。

忘れないうちに。現在のABBは、Derek Trucks とWarren Haynes がツイン・リードというスタイルです。彼らはどちらも上手いし、個性もあって悪くない。ちゃんとデュアンのスタイルも自分のものにしてさらに自分のスタイルを築いたなんて思うわけです。

ただ、考えてみると1971年のABBは、平均年齢24歳になっていないはずなんですね。
童顔のデレク・トラックスも30代後半ですし、ウォーレン・へインズは40代後半。そりゃ、まともに演奏してなきゃおかしいよという感じです。
1970年前後のABBの疾走感は、異常です。

当時の彼らの演奏を振り返ってみると、デッドの影響がかなり大きいのだなと思います。そして、1970年ごろのデッドはまだ絶頂期にいたっていなかったとしても、たいした水準の演奏をしていたと思いますね。

FZやCBもそうだったと感じますけど。

以前、スイスの銀行であるUBSが米国で違法とされるタックス・シェルターを提供していたという話を紹介しました。その続報です。逃亡者というか指名手配まで出ちゃったようです。
Executive at UBS Is Deemed a Fugitive

By LYNNLEY BROWNING
Published: January 13, 2009

The executive, Raoul Weil, 49, a Swiss citizen, oversaw UBS’s lucrative cross-border private banking operations from 2002 to 2007. His whereabouts are unknown.

The development is a blow to UBS and is likely to complicate its position before federal prosecutors, who are conducting a criminal investigation into whether the bank deliberately allowed up to 20,000 wealthy American clients to hide $20 billion in secret offshore accounts, thereby evading $300 million a year in income taxes.
http://www.nytimes.com/2009/01/14/business/14ubs.html?partner=permalink&exprod=permalink
UBSの国際個人投資部門の責任者が行方不明になっちゃった。

それに対しこっちは釈放されて、結構危ない橋を渡っているやつです。
Judge Allows Madoff to Remain Free on Bail

By DIANA B. HENRIQUES
Published: January 14, 2009

The disgraced financier Bernard L. Madoff, confined for weeks to his Manhattan apartment under 24-hour guard, got a chilly outing to the courthouse on Wednesday — and, after a federal judge refused to revoke his bail, it was a round trip.
http://www.nytimes.com/2009/01/15/business/15bail.html?partner=permalink&exprod=permalink
ホワイト・カラーの犯罪でも片やお尋ね者、片や、24時間監視体制でアパートに封じ込めですか。

マドフ(メイドフと発音するようですが。)氏のポンジー・スキームの被害者だというファンド・マネージャーに対して、そんなことを今頃言っても遅い、お前らも同じ穴の何とかだろうと。
Inquiry Started of Financier Who Invested With Madoff

By LESLIE WAYNE
Published: January 15, 2009

J. Ezra Merkin, a New York financier, wrote his investors last month that he too was shocked by the news that Bernard L. Madoff’s hedge fund was an elaborate Ponzi scheme.
Skip to next paragraph
Enlarge This Image
Pool photo by Eliana Aponte

In 2006, J. Ezra Merkin, right, was in Jerusalem with Ariel Sharon, left, the Israeli prime minister, and Ehud Olmert, then finance minister, as the sale of a stake in Bank Leumi was completed.
Related
Times Topics: Bernard L. Madoff

But not everyone sees him as a victim. The New York attorney general, Andrew M. Cuomo, has issued subpoenas in an effort to determine whether Mr. Merkin had defrauded universities and charities when he invested their money with Mr. Madoff, a person with knowledge of the case said Thursday.
http://www.nytimes.com/2009/01/16/business/16madoff.html?partner=permalink&exprod=permalink
結局、ねずみ講スタイルで、メイドフはそもそも株式投資なんか一切していなかったのではないかということのようです。
しかし、このいんちきファンドに、有名ファンドがこぞって投資していたというんだから。

でも、結局、1980年代からこちら、何回アメリカはこの手のバブルをやりましたっけ。

ボルカー(今度復帰するそうですが。)がFRB議長のとき、スタグフレーション退治のために高金利政策をやりレーガンのドル高政策につながるわけです。
これで、アメリカの製造業は競争力を失ってしまいます。一方、米ソは、宇宙戦争競争をやって、アフガンの問題もありソ連が脱落、1989年のベルリンの壁崩壊につながるわけです。

この間1985年のプラザ合意でドル高を止めて一転、ドル安政策になるのですね。
ここまでの間に、アメリカでは貯蓄信用組合(S&L)破綻の問題とか、ジャンク・ボンドの破綻とか起きるのですね。不動産バブルと株式バブルもおきます。

円高(ドル安)に対抗するため日本の財政当局は急激なドル買い・円売りの介入、低金利をやるわけです。バブルの温床が作られた。
そこへ、1987年のブラック・マンデーが起き、日本で金融引締めをするわけにいかなくなりバブルがさらに膨らんだ。

結局これが弾け、日本の金融当局の現状認識の甘さ、先送り体質が自体を悪化させ、最後にはゼロ金利を取るも流動性のわなにはまってしまいLost Decade となるわけです。
このとき、アメリカのクリントン政権は上手くアメリカの赤字を日本に付け替えることに成功するのですね。そしてITバブルとかをやる。

次々に新たな手口で前より大きなバブルを作っては見るものの、必ず臨界点が来るのですね。

Freedom ってBill Champlin が叫んでいます。
by nk24mdwst | 2009-01-16 17:32 | 音楽


<< the front page ... chilly wind'... >>