人気ブログランキング |

not willin' nothin'

夕方から、急に雷雨になり、今日はトホホの日。

この数日、気になっているのが、Fred Neil かな。
海というか、ヨットとセーリング、ドルフィンというイメージは、他にも真似ている人がいるというか影響を受けた人がいるというべきか。

      The Dolphins

This old world may never change
The way it's been
And all the ways of war
Can't change it back again

I've been searchin'
For the dolphins in the sea
And sometimes I wonder
Do you ever think of me

I'm not the one to tell this world
How to get along
I only know the peace will come
When all hate is gone

I've been searchin'...

You know sometimes I think about
Saturday's child
And all about the time
When we were running wild

I've been searchin'...

This old world may never change
This world may never change
This world may never change

40年以上前の歌ですが、当時の世界は、変わったように思います。
ただ、フレッド・ニールがこの歌でイメージしているような方向に変わったとは思いませんけれど。
David Crosby, Paul Kantner は、フロリダでフレッド・ニールのところに居候していたことがあるようです。Dino Valente なども強く影響を受けているように感じます。
共通点は、みんな無法者というかなんというか。

もう一つ、Jefferson Airplane 他カヴァーも多い曲です。

      Other Side Of This Life

Would you like to know a secret
It's just between you and me
I don't know where I'm going next
I don't know where I'm gonna be

But that's the other side to this life
I've been leading
But that's the other side of this life

Well my whole world's in an uproar
My own world's upside down
I don't know where I'm going
But I'm always bumming around

And that's another side to this life
I've been leading
And that's another side of this life

Well I don't know what I'm doing
Half the time I don't know where I'll go
I think I'll get me a sailing boat
And sail the gulf of Mexico

And that's another side to this life
I've been leading
And that's another side of this life

Well I think I'll go to Nashville
Down to Tennessee
The ten cent life I've been leading here
Gonna the be the dead of me

But that's the other side to this life
I've been leading
But that's the other side of this life
And that's another side of this life

Would you like to know a secret
It's just between you and me
I don't know where I'm going next
I don't know where I'm gonna be

But that's another side to this life
I've been leading

エアプレーンのヴァージョンなんかでは、メキシコ湾やナッシュヴィルのくだりが歌われていないように思います。
この部分があるのかないかとでは全体の印象が全然異なると、少なくとも私は感じます。

ヒッピー・バンドを自称していたら、メキシコ湾でヨットに乗ったり、ナッシュヴィルへ出かけるというのはHipじゃないということになるのでしょう。
でも、実際のヒッピーを称していた人たちの本当のライフ・スタイルというか、出自を辿るとどの辺に落ち着くのでしょうかね。

ディノみたいにクスリでつかまって収監されていたのもいれば、アイヴィー・リーグ崩れもいるわけで。

ワーキング・クラスのヒッピーはいなかったと思いますね。

だから、ちゃんと時間通りにスタジオへでてきて、ちゃんと仕事をするスタジオ・キャッツは、ハリウッドだろうが、ナッシュヴィルだろうが、メンフィス、マスル・ショールズだろうがヒッピーとは相容れないわけです。

The Byrds の Sweet Heart Of Rodeo は、基本的にはナッシュヴィルでスタジオ・エースを使って録音されています。彼らは、普段のセッションのときははしの上げ下ろしまで指図されていたのだそうですが、バーズのセッションでは、好きにやってよいといわれたので楽しかったと述懐しています。

何を今さらとわれながら恥ずかしいのですが、Clarence White はメイン州出身でカリフォルニアに移り住んだことは知っていましたが、Clarence Joseph LeBlanc というフレンチ・カナディアンの出だと最近知りました。フランス語の白を英語にしただけなんですね。

Gram Parsons のCosmic American Music はThe Rehearsal Tapes 1972という副題が付いていて、Rick Grech の家でのカセット・テープのホーム・レコーディング等々、音質では恐るべきものではあります。
リック・グレッチとByron Berline のフィドルが聞けます。バーラインは、フラット・ピッキングも上手いのですね。

しかし、いつまでたっても、1970年前後からこっちの音楽を聞く気分にならないのが不思議です。
1970年のFleetwood Mac は、そう考えると時代の流れから4、5年遅れていたというか、流行を追う気がなかったのだと感じます。
Mic Abrahams の自伝を買おうかと迷っているのです。
by nk24mdwst | 2008-12-11 18:20 | 音楽


<< i'm alive s... they call me >>