<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

shuffle

仕事場では、ザッパ、ビーフハート、バーズ、デッド、リオ・コトキをシャッフルして聞いているのですが、違和感を感じないのが変か。

特にビーフハートについて色々、思うところあり。

ま、いいか。

FBのおかげで知った人。

Paul Thorn さん



もう一つ



田舎のクラブ・バンド・プラス以上だと思いますね。全米的に人気が出そうじゃないけど。

Nucleus のElastic Rock



Ian Carr のバンドで、この頃は、ギターがChris Spedding, ドラムがJohn Marshall です。

自宅の裏でパーティなのですかね



歌っているのは、Tommy Talton さんかな。



こっちは、Patterson Hood が歌ってますね。というわけで、先のクリップで見えなかったギタリストはPete Carr だということですね。

Pete Carr のKnokin' On Heaven's Door



HourglassのベーシストでロスへAllman 兄弟と一緒に行ったのがPete Carr でありましたっけ。



James Blood Ulmer のJazz Is A Teacher, Funk Is A Preacher

この頃、彼に期待してたんだけど。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-08-17 18:15 | 音楽

it's hot outside

お盆ですから、墓参りに入ってまいりました。
13日に、母たちを連れて、私のご先祖さんの墓をめぐりました。2時間ほどかかりました。墓所を5箇所回ったので。14日にかみさんの、関係で墓所3箇所。1時間。
お参りしたお墓は、合計で15かな。

本家、分家、叔父さん、叔母さん等々。

今年は、気が狂いそうなくらい暑かったですね。8時半スタートでも死にそうになりました。

なんだか、毎年、お盆の墓参りの人の数が減っているような感じがします。特に、今年は少なかった。比較的、浄土真宗の進行の強い当地でこれなら、そのうち日本人は、墓参りなぞしなくなるのでしょう。

私は、ご先祖教ですから、折に触れて墓参りするのがすべて。

ブログは、ツイッターやフェイスブックと違って気楽だ、悪口だって書けるとかって、最近思っているのです。そのあたりを書こうと思ったけど、墓参りの話をチョット書いたら、もういいやって。

ブログが私の場合、おそらく一番人の目に触れない場所に今ではなっているのかな。反応があるのが、SNSの強みで、だから、はまるともいえるし、面倒だとも思うわけです。それと、他の人の趣味が悪い、知識がないなんて事をあからさまに言うべきではないですね。言われた本人は気を悪くするだけ。みんな、最近は余裕がないから、間違いの指摘でも反撃してくる。

音楽や映画の趣味の話でもそうだから、政治経済の話、宗教観、国家、歴史観になると問題が広がる。日本人同士でも駄目だし、まして、国外の人だったらなおさら。ただ、他の人の発言、見てるだけで勉強になりますけどね。
ニュースが報じるほど単純じゃないということがなんとなく感じられます。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-08-15 07:21 | 音楽

heat wave

とにかく、暑いのですね。35℃の日が連日、続いておりまして。

何か書こうと思って始めたはずなのですが、思いつかない。アルツハイマーかいなんて、フェイスブックでアラバマの人に言われたりしておりまして。

フェイスブックをどう使っているかとか、どんな人と知り合いになったかなんてことは非常に個人的なことなのでブログに書くのは、ためらわれますね。

おっと、忘れるところでした、スプーナー・オールダムは、先週、二度目の腫瘍の手術を受け、術後良好で今週の月曜に退院して自宅静養中だということです。

Cry Like A Baby というBox Topsのヒット曲がありますが、これも、The Letter 同様ダン・ペンとスプーナー・オールダムの曲です。曲ができなくて、泣きたくなるってダンが言ったのをそれで行こうってスプーナーがいい、30分でできたのだとか。

脈絡無く、クリップを磔じゃなかった、貼り付けます。

 Junior Wells, 'You Don't Love Me, Baby'

 


Willie Cobbs, You Don't Love Me'




XTC, 'Millions'



Spooner Oldham, 'Blue Gypsy'



31st Of February, 'A Nickel's Worth Of Benny' Help'



 税と社会保障の一体改革についてメモを作らないと

 全然関係ないですが、ヴァン・モリソンの1974年のモンタレー・ライブを見ていたら、ドラムがダラス・テイラーでした。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-08-10 18:14 | 音楽