<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

deep rest

快晴、なれど、黄沙で山見えず。

久しぶりにブログのいたずら書き。

Charlie Taylor さんからアルバムを二枚贈ってもらったやつを車で聞いてます。
アマゾンに注文したOnce Upon A Time の方はダブってしまいました。

フェイスブックでちょっとお話しました。
Chris Hillman の最近の演奏をアップしたのがきっかけ。



短期間ですが、Michael Clarke が抜けた後、The Byrds のドラマーをKevin Kelly がやってたことがあります。クリス・ヒルマンの従弟です。お母さん同士が姉妹なのだそうです。
ケヴィン・ケリーは、Taj MahalやRy CooderのいたRising Sonsのドラマーだったわけですが、チャーリー・テイラーさんは、ロスにいたころ、ケヴィンと一緒に曲を書いたことがあるという話でした。

カントリー・ロックといわれるものが登場した頃の話を少しうかがいました。

ウェブ・メールは、案外、便利です。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-05-17 11:39 | 音楽

gotta work, it's great

晴天、黄沙のせいで白山見えず。近年、黄沙は酷くなるばかり。
私の車のフロントガラスも一晩で、真っ白になりますからね。洗車なんかする気になれません。

フェイスブックとかツイッターで、ニュース記事のメモができるので、その意味でブログを使う必然性がなくなってきたように感じます。

ツイッターは140字、フェイスブックは420字の文字制限があるので、それが私のように感情に任せるまま文章を書く人間には向いていません。

フェイスブックは、420時を超えた場合は、ノートという形でウェブに残せるので便利。英語を使うと簡単に文字数制限越えます。

フェイスブックでのチャットというのは、英会話の練習みたいなものですが、英会話よりも難しい点も。
相手の顔を見ていないので、私の英語力ではつらいこと。逆に、いちいちスペルなど気にしていたらやれないこと。相手も大体、適当ですし。それと、発音どおりに書いてくる人が少なからずいて

ya don hafta warry みたいな感じでしょうか。変な短縮、lolとかいうやつですね、これを使われるよりまだまし。

Jim Dickson がなくなったという記事。
Former Dillards Producer Jim Dickson dies!
FRONT PAGE BLUEGRASS NEWS reports that James Thomas Buchanan Dickson (better known as just "Jim") died earlier this month, he was 80.
http://prescriptionbluegrass.blogspot.com/2011/05/former-dillards-producer-jim-dickson.html
結構知らないことがありました。
マッカーサー時代に、占領軍として日本にいたなんて話。

このブログはブルーグラスのブログだからディラーズのプロデューサー。私なんかはバーズのプロデューサーとしてまず知ったというのが違う。だけど、ディラーズの方がキャリアが古いわけで。

So, gotta do what to be done...
[PR]
by nk24mdwst | 2011-05-07 10:54 | 音楽