<   2011年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

fb

フェイスブックでの友人 Moses Cotton氏からのメッセージです。
Union County Georgia is responding to Japan's disaster with a concert on May 7th with Hall of Fame member, Tommy Barnes (Indian Outlaw, My Love) Billy Don Burns (Desperate Men,Runnin' Drugs out of Mexico," "Dark Side of the Spoon) and other songs recorded by Willie Nelson and others. Also appearing will be Nashville favorites Gibson and Mileti and others. It will be a great show. All proceeds are being sent directly to the devastated area more details to follow..
コットン氏の奥様は、日本人で、東北地方にも親戚がいるとのことです。

 Tommy Barnes のクリップ



 Billy Don Burns のクリップ



チャリティ・コンサートを行って、それの収益を寄付しようという話です。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-30 14:56 | 音楽

no more not mot

国会では、25日に税制改革法案のうち、納税環境整備に関する質疑が行われたようですが、まだ、HPには、アップされていません。
アップされたら、ですね。

モンクとコルトレーン。



べムシャ・スイングは、好きな曲です。



アラバマのハーピスト、トッパー・プライス



スコット・ボイヤー、トミー・トールトンにトッパー・プライス


[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-29 16:24 | 音楽

no mo numbers no mo

オペラとアドビ・リーダーの相性が悪くてクラッシュばかりするので嫌になります。

天気よし、禍々しき天災がなければ、ということですが。人災の方は、目に見えないというのが厄介です。目に見えないものほど恐いというのが人間の心理です。知らぬが仏という言葉もありますが。

親切な政府は、大事な国民のためを思って粛々と番号制度導入へ向けて進行中。
震災のあった後も二回も会議やってますからね。

共通番号制度に関する情報は、ここにあります。官邸のHPなのですが入り口がわかりにくいです。
個人情報保護ワーキンググループ及び情報連携基盤技術ワーキンググループ



 社会保障・税に関わる番号制度及び国民ID制度(以下「両制度」という。)における個人情報保護の仕組みに関する事項を検討するため個人情報保護ワーキンググループ、両制度で共通する事項のうち技術に係る事項を検討するため情報連携基盤技術ワーキンググループがそれぞれ設置されました。


□ 個人情報保護ワーキンググループ

  ○構成員

  ○開催状況会 合日 時開催案内 議事次第・配布資料議事録
第1回2011年2月7日開催案内 議事次第・配布資料 議事録
第2回2011年2月23日開催案内 議事次第・配布資料
第3回2011年3月18日開催案内 議事次第・配布資料
第4回2011年4月1日開催案内


□ 情報連携基盤技術ワーキンググループ

  ○構成員

  ○開催状況会 合日 時議事次第・配付資料議事要旨
第1回2011年2月4日議事次第・配付資料 議事要旨
第2回2011年3月4日議事次第・配付資料 議事要旨
第3回2011年3月23日議事次第・配付資料


【連絡先】内閣官房社会保障改革担当室
  〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-12
  内閣府庁舎別館(旧いすゞビル)2階
  TEL.03-5253-2111(代表)
 内閣官房情報通信技術(IT)担当室
  〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-1
  尚友会館2階
  TEL.03-5253-2111(代表)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jouhouwg/index.html


3月13日の会議の議事次第と資料。
個人情報保護WG(第3回)
議事次第
平成23年3月18日(金)
10:00~12:00
於:都道府県会館4階 402号室


開 会

議 事 (1)第2回個人情報保護ワーキンググループで課題となった件について
(2)情報連携基盤技術ワーキンググループの検討状況について
(3)社会保障・税に関わる番号制度における個人情報保護方策の概要及び社会保障・税に関わる番号制度における個人情報保護方策(本人確認・法人番号)について
(4)番号制度導入に伴う金融部門における個人情報保護の在り方について(金融庁からのヒアリング)


閉 会

(資料1) 諸外国の第三者機関等における主な権限について
(資料2-1) 社会保障・税に関わる番号制度及び国民ID制度における情報連携基盤技術の骨格案(その1)
(資料2-2) 番号制度 番号連携イメージ
(資料3) 社会保障・税に関わる番号制度における個人情報保護方策の概要(座長試案)
(資料4) 社会保障・税に関わる番号制度における個人情報保護方策(本人確認・法人番号)
(資料5) 社会保障・税に関わる番号制度における個人情報保護方策のイメージ図
(資料6) 番号制度導入に伴う金融部門における個人情報保護の在り方について
(資料6-1) 社会保障・税に関わる番号制度の導入に伴い個人情報保護に関し検討することが考えられる点(金融分野)
(資料6-2) 金融機関に対する個人情報保護方策の義務付けと履行担保措置
(資料6-3) 個人情報保護法と業法の関係について(銀行法の例)
(資料6-4) 「番号」を取り扱う民間事業者・金融機関の法令上の義務
(資料6-5) 金融機関における個人情報保護の方策(銀行の例)
(資料6-6) 個人情報の保護を担保する検査・監督権限
(資料6-7) 個人情報保護法と業法の検査・監督権限について(金融機関)(資料6-8) 個人情報保護にかかる金融機関に対する検査の指摘事例
(資料6-9) 個人情報保護に係る金融機関に対する行政処分の発動事例
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jouhouwg/dai3/gijisidai.html

3月23日の議事次第と資料
情報連携基盤技術WG(第3回)
議事次第
平成23年3月23日(水)
15:00~17:00
於:三田共用会議所 講堂


1. 開会
2. 議事
(1) 情報連携基盤技術に関する論点項目
(2) 情報連携基盤技術に係る骨格案(個人認証とマイポータル・ICカード等の活用、法人に対する付番)
(3) 今後の開催日程

配布資料:
(資料1)主要な論点リスト(案)
(資料2)社会保障・税に関わる番号制度及び国民ID制度における情報連携基盤技術の骨格案(その2)
(資料3-1)第2 2.(1)マイ・ポータルの機能
(資料3-2)第2 2.(3)③マイ・ポータルへのログインの手順 (a)利用者フォルダ取得のフロー
(資料3-3)第2 2.(3)④マイ・ポータルへのログインの手順 (b)ログインフロー
(資料4)情報連携基盤技術WGの今後の開催日程について
(資料5)マイポータル機能の開発に留意すべきこと(山口構成員提出資料)
 
参考資料:
(参考資料1)第2回情報連携基盤技術WG提出資料(番号制度 番号連携イメージ)
(参考資料2)第2回情報連携基盤技術WG提出資料(骨格案  その1)
(参考資料3)第3回個人情報保護WG提出資料(個人情報保護方策の概要 座長試案)
(参考資料4)東北地方太平洋沖地震等に際しての住民基本台帳ネットワークシステムの活用について
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jouhouwg/renkei/dai3/gijisidai.html
資料等は全てPDFで落とせます。

おまけです。
Steeldrivers


[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-28 17:36 | 租税法(日本)

who cares numbers 5

Small Faces Afterglow of your love



Tin Soldier with P. P. Arnold



All or Nothing




It' All Too Beautiful


[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-26 17:03 | 音楽

who cares numbers 4

Van Morrison St Dominics Preview




 ベルファストのライブ

 Soul Serenade を探してたら、こんなのをみつけたので
 


 フィルモア・イースト・ライブのYou Don't Love Me のジャムの中で Soul Serenade の引用があり、ここでやっているのと同じパタンが出てきます。こっちの方がはるかにいい出来です。

 ライブで、巡業に継ぐ巡業のABBのライブの中で、あのフィルモア・ライブは出来が悪いですよ、本当に。

Spooner Oldham の歌も渋いです。ベッカ・ブラムレットとデルバート・マクリントンですね、横にいるのは。



 明日こそ、頑張って番号制度・・・
[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-25 19:23 | 音楽

who cares numbers 3

ヴァン・モリソン

Just Like A Woman


自作のように聞こえます。

Wild Night



いまひとつ、エンベッドがうまくいかない。サイズがそろわないなんていうのは気になる人には、我慢ならんでしょうね。

Cyprus Avenue



ゼム時代のHere Comes The Night



Tupelo Honey



ライヴ・ヴァージョンばかりになりました。

とても悲痛なメールが流れてきて

Gotta live till I die
[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-24 18:27 | 音楽

who cares number 2

'Coltrane, Cotrane' とモンクが叫ぶやつ。Well You Needn't



ブレイキーは、駄目ですな。コールマン・ホーキンズ、コルトレーンにモンクだから凄い面子です。

スプーナーとダン。I'm your puppett



同じ二人の Nobody Fool


ボックス・トップスのCry Like A Baby 。ペン&モーマン作。



このエレキ・シタール、誰でしょうね。可能性としてはエディ・ヒントンかな。

リオ・コトキ、Pamela Brown



もっと右手を写せ!!!
[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-24 13:44 | 音楽

who cares numbers 1

エディー・ヒントン

Letters From Mississippi ライブ



Everybody Needs Love らいぶ


結局、お蔵入りした、Very Extremly Dangerous から I Got The Feeling


幸せは空の星じゃなくて、角を曲がったところにあるのだ。Happiness Is Just Around The Corner

[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-24 10:21 | 音楽

what about y'all?

今朝は、雪がちらつき、実に変な年です。

Operaがやたらとクラッシュするので、嫌になります。Lunascapeにしてみましたが、遅いのでかったるい。
Adobeと相性がよくないのかな。
Adobe ReaderとFlash Player、大体、何であんなに頻繁にヴァージョン・アップするのだ。欠陥品を売ってるんだろ。GEが東芝経由で売ったのと同じで。

共通番号制度の入り口メモを作っておこうと思ったのですが、雑用、いや本業が忙しく、適当にクリップを貼っておしまいに。

脈絡無く、もうなんというか、ワイルドに行こうぜって、放射線出されてもね。
ウィルスン・ピケットのボーン・トゥ・ビー・ワイルド

例のヘイ・ジュードのアルバムに入ってる曲です。ということでお分かりかと思いますが、リード・ギターは、デュアン・オールマンであります。

デュアンがキング・カーティスと一緒によく聞いていたのがコルトレーンとマイルス。コルトレーンが未だ若造扱いでモンクとやってるエピストロフィ。

このセッションでは、もう一つ別のアルバムもあって、そこで、モンクが勝手にコルトレーン、コルトレーンと叫び、コルトレーンは俺の出番じゃないって感じてうろたえ、アート・ブレイキーはリズムを刻むだけ、ベースのウィルバー・ウェアが、同じ音をブン、ブンと鳴らすという珍品もあります。

インプロヴ命のモダン・ジャズも編集あっての代物でありますよ。マイルスのものもテオ・マセオがちゃんと編集したもので十分なのであってだらだらセッション全部まとめて出されても、ね。勝手に自分で切り貼りできるほど暇じゃないもの。

成り行きで、キング・カーティスのライブ版、メンフィス・ソウル・シチュー。

いや、バックの面子は豪華版、キング・カーティスが紹介しています。まあ、こんなのもショー、芸のうち。

明日は、頑張ってナンバー制度を。

社会保障医療管理のためのICカードって、医療の疫学的追跡調査に持ってこい・・・そんなつもりは、なかったはずだけど、結果的にそうなりそうな。

しかし、昨日、何で、お客さん、多かったのかな。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-23 19:18 | 音楽

call me a vegetable not any number

3連休は、道を走る車も少なく、ショッピングモールの人でもまばら。明らかに自粛ムードですね。
精神的なものもあるでしょうが、経済的な先行き不透明感が財布の紐を締めさせている。

ジミ・ヘンドリクスのエンジェルは、決定版がないのです。


も一つ、ジャム


ジミヘンは、パフォーマーとしても優れていたと思うのですが、それを見るのは40年前に不可能になってしまった。レコーディング・アーティストとしてのジミは、全く新しいアイディアの持ち主の一人だったはずなのだけど、66年から68年始めにかけて、三作出したきり。後は膨大なデモの山。
全部ゴミだといってもいいです。ゴミを集めたから言えます。

最後は、DBT。


Buttholeville というのは酷い名前ですが、何をというかどの町を指すのかは想像がお付かと。物議を醸した曲です。
DBTは、マスル・ショールズ・リズム・セクションの息子が中心になっているということで、世代と育った環境を理解してみる。ハリウッドで、おじさん二人がアカデミー賞を取ったというランディ・ニューマンのアラバマ版といったら、石が飛んでくるか。

アーティストはタグを三個まで入れられるので、リック・ロバーツのいるころのフライング・ブリート・ブラザーズ。


共通番号制度の話とかあるのは、明日。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-03-22 17:02 | 音楽