the sky is blue

 今日で、5月も終わり。天気の話は、毎朝、FBに書いてるのでやめ。

 フェイスブックも飽きてきましたね。日本の政治の話なら別にかまわないのだけど、アメリカの政治の話とか税金の話になると、お友達の中には共和党保守、銃を持つ自由絶対の人から、非常にリベラルな南部の人までいて、日本人ごときが下手なことは書けません。

 音楽、UtoBを貼り付けるのも、面倒くさい。likeボタンを押す人は聞いてるのか、聞いたことがあるのか、単にアーティストや曲が好きなだけで押しているのか、解らない。貼るときは、一応、聞きますからね。他人の趣味にあわせることはないのだけど、再生回数が多いものは基本的に避け、有名アーティストでも、珍しいものを探してというのは疲れる。というよりも、自分が深みにはまる。私は、オペラを使っているのですが、わたしのPCは、オペラでTL、Tubeを開くと挙動がおかしくなったりしまして。
 Vista時代のXPダウングレードってやつは、スペックが劣る、正規XP最終版のノートよりもだめです。なにがだめって、馬鹿ソニーのXアプリというウォークマン転送アプリ。XPのノート、7のノートでは、問題な伊野に(もちろん、重いですよ)、このデスクトップは、固まってしまう。固まるのはいい方で、勝手に落ちる。恐くて開けない。

 ウェブで拾ったり頂戴したものはmp3なのですが、手持ちのCDを変換したやつはATRACというソニー独自形式。まあ、こんなことになるとは思っていなかったので。
 勝手にコピーコントロールされたやつ(外す方法を知らずに変換したので自分が悪いのだけど)は、元のPCでしか再生できない。バックアップする方法があるのですね。バックアップファイルに変換して、それを別のPCに転送し、それを再度変換する。ただし、その転送時に、別のPCにあるすべての音楽ファイルは再生不能になる。
 神をも恐れぬソフトですよ。大体、普通にウォークマンに転送するだけでも死ぬほど時間がかかるのに1万を超える曲を変換できるかって話であります。
 だから、現状ではいつも使っているPCには、ファイルは1万8千曲ほどあるのだけど2000曲ほど、再生不可。数年前のウォークマンから、ファイルのコピペができるようになったので、重たいソフトを使わずにコピペするのですが、これまた時間がかかる。新しい製品はFLACのままの再生もできるようです。

 ウォークマン、いくつも買ったのですが、3月にパジャマのポケットに入れたまま32GBのやつを洗濯されてしまいました。音のいいやつだったのだけど。今、ボーズのシステムにつないで聞いてるのは、この洗濯したウォークマン。ファイルは全部、生きてます。電池はお釈迦なので電源つなぎっぱなし。再生の仕方には選択の余地がなくなっていて。面倒くさいので、アルファベット・オーダーで順に聞いてます。Feelin' All Right のいろんなヴァージョンが連発したりして。なんかこの話、ブログに書いたような気がしてきた。ボケ老人の世迷言だから気にしない。

 電話がかかってきたので、ここでおしまい。
[PR]
by nk24mdwst | 2013-05-31 17:50 | 音楽


<< washed walkman sleepy all day >>