Gary Lucas and Captain Beefheart

当地特有の天気が今年は、まだです。

先週は、今月、楽勝だと思っていたのに、今週になって、日が足りない。例によって例のごとく、計画性のない仕事の仕方をしているつけ。計画はあってそのとおりしようと思っているのだけれど、いつも飛び込みの急ぎ働きをしてくれというのがあるので計画が狂う。それを見込んだ計画を立てるということですか。

ユーチューブでGary LucasがCaptain Beefheart にインタヴューをしているのを彼の音楽をバックにしたやつがあるのを見つけました。ルーカスがFBで紹介していたから簡単には消されないと思いますが。


ビーフハートの声が弱弱しくて、痛々しいです。二人のやり取り自体は、非常に興味深いものですけれど。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-10-26 06:59 | 音楽


<< Bert and Duane hi, there, I... >>