monday as usual

いつもと変わらないということは、幸せなことですね。

1月といっても、年始という感じは最初からなく、単に一ヶ月が始まり、月末に近づいていると言うだけです。商売柄、、この時期に特有の仕事というのは確かにあります。
年末調整、支払調書の作成提出、償却資産の申告等ですが、これらは、実に面倒くさいのですがルーティンは、ルーティン。
月末が近づくと、原稿の締切だというのも、別段、取り立てていうほどのことも無いし。

ベトナム、カンボジアについて書こうと思っていますが、まだ1週間も経っていないけれど、遠い昔の話に思えます。

きょうは、Jack Bruceを聞いてます。
特に変わったことと言うと・・・2007年に訪米してワシントンDC でIRS要人や、租税法の大学教授の皆さんのお話を聞く機会があったのですが、その手配をしてくれた大学教授とフェイスブックでコンタクトを取ることができました。便利といえば便利だけど、メールアドレスを知っているわけでフェイスブックを使う必然は特にないのですけどね。

Dead Netから、土曜にメールが来て、1972年のデッドのヨーロッパ・ツアーの全ての演奏をCD60枚組みのボックスで出すと。今日、見てみると、既に売り切れ状態でした。あのときの演奏は良かったと思いますが、ボックス・セットでも少なくとも3種類は既に出ているはずで、60枚、70時間ももう一度誰が聞くのって思いますが。

でもまあ、デッドは、ちゃんとアーカイブを出してくるからまだましです。ゲイル・ザッパの姿勢とは違う。

国税通則法の全面改正について、今朝の日経に、余り偏らない立場で上手にまとめた記事が出ていました。
案外、法案の上程が早いのかもしれません。
[PR]
by nk24mdwst | 2011-01-24 17:54 | 音楽


<< last week sunday as usual >>