scottWardBand

ツイッターで知り合った人が、自分のバンドの録音がアップされたと知らせてくれました。

Scott Ward Bandという名前で、http://www.cdbaby.com/Artist/ScottWardBandで、一曲だけですが、ダウンロードできます。
売り物です。
ゲストはスプーナー・オールダム。
やっているのは、George Jones Talkin Cellphone Blues というDrive-By Truckersの曲です。
今のところ、ミックスが終わったのがこの一曲だけなのだそうで。

ウォークマンに落として聞いてたら、Scott Ward Bandの次にScott Stoneman がKentucky Colonelsと一緒にやってる曲が次に聞こえてきて、何か個人的に感慨にふけってしまいました。

昨日は、Eaglesを聞いてましたが、今日は、The Byrdsです。400曲、ウォークマンに入ってます。
PCには、もう少し、ありますが。
Buffalo Springfieldのセカンド・アルバムAgainのジャケット裏に、人の名前が沢山書いてありましたが、5 Byrdsとありましたね。5Dの録音開始辺りでGene Clark が抜けちゃいますからそれ以前という話です。
ジーン・クラークは出たり入ったりしているので微妙だし。
それと、この時代のバーズでは歌っているのは、マギン、クラーク、クロズビー、ヒルマンだけど、演奏はマギン、クロズビー、ヒルマン、マイケル・クラークがドラムをやっている曲も無いことは無いというべきで。

Bostonなんて、いくつ、ヴァージョンあるのかな。

仕事用のマシンは、今日は順調に稼動。ところがこちらのPCがフリーズ。
エプソンのマシンで2年弱使っているXPマシンですが、フリーズは、殆ど経験がありません。
ソニーさんが、X-アプリをヴァージョン・アップしてインストールしてバック・グラウンドで動かしていたのがまずかったとしか思えません。

Rhinoから、Richard & Linda Thompsonのリマスター・デラックスがでたというので、朝、覗いたら、動かない。昼頃になってやっと動くようになった。あのサイトは重いです。
注文しようと思ったけれど、CD2枚組みで送料190ドルなんて出て、おいおい、って思っていたら、結局、不具合であるようで、注文できず。まあ、買わなくてもいいってことなんでしょう。

政府税調が議論を始めたので、資料を読んで勉強しないとと思うのですが、あれやらこれやら。
とにかく、今日は仕事用の機械がちゃんと動き出したので真面目に仕事をして追いつかないと。
税制調査会 第7回専門家委員会議事録
日 時:平成22年7月9日(金)17時30分~
場 所:合同庁舎第4号館11F 共用第1特別会議室
http://www.cao.go.jp/zei-cho/senmon/pdf/sen7kaia.pdf
第7回専門委員会の議事録。
平成22年度 第3回 税制調査会(10月6日)
資料一覧
次第 66KB
税制調査会の設置について 62KB
税制調査会委員名簿 61KB
税制調査会の運営について 79KB
検討課題 457KB
PT設置に関する資料 132KB
「議論の中間的な整理」の要約 113KB
「議論の中間的な整理」 266KB
平成23年度税制改正のスケジュール案 70KB
控除廃止の影響に係るPT報告書(概要版) 356KB
控除廃止の影響に係るPT報告書 189KB
納税環境整備に関する論点整理 287KB
http://www.cao.go.jp/zei-cho/gijiroku/22zen3kai.html
自分用のメモです。

第三回政府税調議事録。
平成22年度第3回税制調査会議事録
日 時:平成22年10月6日(水)17時00分~
場 所:内閣総理大臣官邸大ホール
http://www.cao.go.jp/zei-cho/gijiroku/pdf/22zen3kaia.pdf
思うところ多々あれど。

中国を含めて世界的な高齢社会時代について。.
I.H.T. Op-Ed Contributor
Here Come the Elderly
By RICHARD JACKSON, NEIL HOWE, and KEISUKE NAKASHIMA
Published: October 13, 2010

Global aging is no longer a distant challenge looming over the horizon.
http://www.nytimes.com/2010/10/14/opinion/14iht-edjackson.html
担保差押え物件について。
Chase Acts to Broaden Foreclosure Reviews

By ERIC DASH
Published: October 13, 2010

As the uproar over questionable conduct by mortgage lenders intensified Wednesday, one of the nation’s largest banks distanced itself from a controversial, industry-owned registration system that oversees millions of home loans.
http://www.nytimes.com/2010/10/14/business/14morgan.html
JP・モーガン・チェースが手続き的不備に関して見直すと。

バブルを作って、赤字ができたら政府に助けてもらい、ローン債務者は家から追い出し・・・金貸しは世界中どこも同じ。
大きすぎて壊せない規模になると、市場原理主義でも政府救済が受けられる・・・なんて話じゃなくて、結局、裸の資本主義って縁故主義だって話ですよ。

第一次大戦直前のアメリカの軍事関連産業の中枢が現在の権力中枢に直結していますからね。
もちろん、ブッシュ一家のように名前が表面に出てくるのは例外ですけど。
ブッシュの爺さんたちは、当時JPモーガンの総括責任者クラスでした。
ジョージ・ハーヴァード・ウォーカー・ブッシュというのが、息子の方ですが、ハーヴァードという家もウォーカーという家もどちらも、大金持ちであります。
セントルイスを地盤にしてたって言うから、この連中が金を出してリンドバーグを支援したんでしょうね。
リンドバーグは、フォードと並んでナチスを擁護する立場でしたが、1930年代のアメリカの銀行がドイツに対して行った大規模投資がドイツの軍事産業を復興させたわけです。
もちろん、この筋が北東アジアに投資をしたのも事実だし、バクーの油田に投資をしたわけだし。

収拾がつかなくなってきたので止めよう。
[PR]
by nk24mdwst | 2010-10-14 17:35 | 音楽


<< katydid so you wanna be... >>