sunny day, moody

きょうは、仕事で予定外の出来事があり、振り回されました。

やっぱり、無予告現況は、嫌ですね。

天気が良かったから車を飛ばしていけたけど、昨日みたいな雨だったら、ぞっとする。

昨日の晩は、60年代半ばから後期にかけてのサザン・ソウルを聞いてました。
Spencer Wigginsは、大スターになれなかったけど、歌の上手い人です。ただ、ダン・ペンの歌は、彼以上に上手く歌える人はいないのじゃないかと思います。
もちろん、好き嫌い、好みの問題がありますが。

スプーナー・オールダムはハーモニー・ヴォーカリストとして、悪くないです。ダン・ペンは、自作ないしプロデュース・アルバムでバック・コーラスに加わっていることが少なからずありますが、声がはっきりわかりますよね。

しかし、ことしは、サザン・ソウル、サザン・ロック関係で何人も亡くなりました。
ボビー・チャールズ、ジェイムズ・ルーサー・ディキンソン、ディレイニー・ブラムレット、アレックス・チルトン他。

若いころに無理をしているからでしょうか、60年代から70年頃にかけて活躍した人たちで生き残っている連中は、60代半ばですからね。ここで生き残るかどうか。

肝臓移植でフィル・レッシュのように助かる人もいれば。

逆に、デッドの経済的成功があるから、高度治療を受けられたということでしょうね。アレックス・チルトンなんかとは違います。

生きている自分と元気な家族に感謝。

日銀のゼロ金利政策は、FRBに更なる追加金融緩和の余地を与えることだけが目的のように思えます。

私が最初に買ったRy CooderのアルバムはInto The Puple Valley でした。あのアルバムは、大恐慌時代に中西部からカリフォルニアへやってきた農民たちのストーリーを元にした歌が多かったです。
コーデル・ハルなどが登場する歌もありますけど、これは、例のハル・ノートを日本に突きつけたFDR政権の濃く長官ですよね。トリニダードへきてくれたってカリプソでしたが。
Vigilante Manはウディ・がスリーの曲でしたが、この曲のスライド・ギターを一所懸命コピーした記憶があります。
[PR]
by nk24mdwst | 2010-10-06 17:04 | 音楽


<< rich and poor w... still rain, sti... >>