pronounce

Ed King の思い出話。
レーナード・スキナードだけじゃなくて、その前のストロベリー・アラーム・クロック時代について語っているのが面白いです。
THE ED KING INTERVIEW

by Michael Buffalo Smith
June 1999

Ed King was one of the original members of Lynyrd Skynyrd and when the group reunited at the 1987 Volunteer Jam, Ed once again joined forces with the surviving members of one of the South’s best-loved rock and roll bands.
http://swampland.com/articles/view/title:ed_king_1999
ストロベリー・アラーム・クロックのナンバー・ワン・ヒット “Incense and Peppermints” を書いたのに、ロイヤリティを一切もらえなかったというあたり、当時の業界らしい話です。
エド・キングというか、ストロベリー・アラーム・クロックは解散する1970年に南部の大学サーキットを回り、前座がスキナードだったのですね。そこで知り合った。
エド・キングはスキナードの他のメンバーと違い、カリフォルニア生まれであります。
アル・クーパーがスキナードを売り出したのですが、クーパーもジョージアに住むようになっています。

最初のデモ・アルバムはどのレーベルでも没になり、公表されたのは今世紀になってからです。このアルバムは、マスル・ショールズで録音されているのですが、私は、好きです。シンプルで、ヴァン・ザントの人間性がストレートに出ている。
それが、きっと、まずかったのだと思います。南部のワーキング・クラスの臭いのするロック・バンドというのは受け入れられなかった。クーパーが手を入れてスリック名ものにしましたからね、いわゆるPronaunced では。

続きは、これ。
Ed King: A Second Helping
Waking up to The Strawberry Alarm Clock
by Michael Buffalo Smith
September 2001

Ed King is a walking rock and roll lesson. From his teenage success with The Strawberry Alarm Clock to his cult status as guitarist for everybody’s favorite Southern Rockers, Lynyrd Skynyrd, King has written and played on some major recordings.
http://swampland.com/articles/view/title:ed_king_2001
スキナードのマネージャーは、ABBを売り出したフィル・ウォルデンの弟のアル・ウォルデンです。フィルは、なかなかの人物で弟からもむしりとりました。

'80年代以後の、カウ・パンク、サザン・ジャム・バンド、オルタ・カントリーに大きな影響を与えたのは、ABBではなくて、スキナード、さらに言うならば、ヴァン・ザントなのでしょう。
[PR]
by nk24mdwst | 2010-08-09 13:57 | 音楽


<< ooes darker dow... talking nuts >>