opera or luna

Operaは、基本的に安定していて、便利で速いです。ただ、この持ち出して使っているバイオとの相性があまりよくないようで、つながりづらいことがあります。
一応、Lunascape もインストールしているので、そういう時は、ルナスケープを使わざるを得ません。
ルナスケープも速くなっているし、使いやすくなっています。逆に、色々、できるのが却って私のような人間にはわずらわしい。

ルナスケープは、ブラウザのエンジンとしてTrident, Gecko, Webkitの三つを選べます。トライデントは、IEで使われているものです。
これを使ってもいいのですが、そのときは馬鹿IEと同じ欠点が出ます。

オペラは欧文の単語を認識して単語の途中で改行しないのですがIEではそうなりません。ルナスケープでトライデントを使うと、同じ症状が出ます。ゲッコー(Firefoxが使っています)にすると単語をちゃんと認識します。

選挙か。
どこへ投票しようと、消費税を上げるって話になるわけで、どうしようもない。
社民、共産は別ですけどね。

北野先生をしのぶ会が、7月11日におこなわれる予定だそうですが、ちょうど選挙の日ですね。

東京から戻ってきましたが、強力なフェーン現象で33度を超える気温です。

今年は、後半、色々、忙しくなりそうですが、頑張って、息を吸って吐いてを繰り返していくということですね。

シエラからClarence White の幻のソロ・アルバムをいつ送って来るのか、楽しみ。

財源論とかは、ウェブで入手できる資料を引用してちょっと手慰みしてみる必要がありそうですが。

神野教授は、いつの間にか取り込まれちまって。

北野先生は、尊敬しています。ただ、消費税における帳簿保存をめぐる裁判例においては、必ずしも先生のやり方に賛成するものではありません。三木さんが言っていた手続法論の重要性に気がつきましたから。

きょうも、トレーシー・ネルソン、聞こう。
[PR]
by nk24mdwst | 2010-06-27 18:05 | 音楽


<< go all comes sunday, s... >>