water in the rice field

田起こしが始まり、田に水が引かれたところもあります。

外にいると、きょうは、気温が20度を超えていて、一昨日の東京の寒さは、何だったのかと。
しかし、あの程度で冬武装で固めているのには、?です。
当地の冬というのは、日が照らないのが前提なので、気温が低いと寒いと感じますが、東京は、気温が低くても日が照りますからね。お日様の威力って偉大ですよ。

70年代の終わりに、Zappa がつまらないと思うようになったきっかけは、Tinseltown Rebellion を聞いたときですね。
久しぶりに聞いたら、まあ、それほど悪くも無いかなと。
というよりも、このアルバム辺りが80年代のザッパのスタイルへの転換だったことを再確認したわけですね。

時代に対する攻撃的な歌詞とは裏腹に、音楽そのものは、かなりソフト・アンド・メローになった。どこがだって言われそうですけど。
ザッパのギター・スタイルは、Shut Up `N Play Yer Guitar では、まだ70年代前半までの攻撃性があると思うのですが、テクニックがさらに上達したGuitar では、とても甘いブルーズ・ギターを弾いているように私には聞こえます。
[PR]
by nk24mdwst | 2010-04-19 16:25 | 音楽


<< no tax is perfect state runs out ... >>