how do you sleep

南風の生暖かい風、雨、一月とは思えない日です。
ゴミだしの木曜は雨と決まっているようです。

昨日から、繰り返し、Gary Lucas -Gods & Monsters のComing Clean を聞いています。
Magic Band のギタリストだった人ですが、Chris Spedding に、似た声ですけど、アイデンティ・クライシスに陥っているスペディングと違って、ちゃんとこれまでの自分の経験に根ざした独自のアイディアのあふれる演奏で楽しいです。
こんな手もあったかって思います。もちろん、ギターがうまいのですが、懐が深い。

繁忙期になってきたせいか、寝つきが悪く、朝は早く目が覚める割には目覚めの気分が悪い。
睡眠導入剤音楽の選択の誤りもあったりして。

昨日は、Sandy Denny & the Strawbs なんかからはじめたら、目が覚めたようです。

そのあと、Colosseum の Valentyne Suite(出たときにLPを買いました。CDはボーナス・トラック付き)、The Grass Is Greener を聞いてしまうという始末で。
ギタリストが変わっているのですね。後者はアメリカでだけ発売されたので、CD で入手しました。半分ほど同じ局をやっているのですが、ギタリストがJames Litherland からDave Clempson に変わるのですね。
クレムソンは、歌がやっぱり弱い。リザーランドのほうがよかった。
コロシアムはこのあと、Chris Farlow を入れることになるのですが、彼のアクのつよい歌は好き嫌いが、ね。

同じ曲で基本的にアレンジは同じでもへクストール=スミスのソロやギターのソロは当然違います。
ザ・グラス・イズ・グリーナーのベースはTony Reeves ということになっているのですが、違う人物である曲があるような気もします。

オレゴン州の住民投票は、所得税増税に賛成の結果が出ました。
Oregon Voters Approve Tax Increase

By WILLIAM YARDLEY
Published: January 27, 2010

Two ballot measures that would raise taxes on businesses and higher-income residents in Oregon appeared headed for approval late Tuesday.
http://www.nytimes.com/2010/01/27/us/28oregon.html
高額所得者と大企業に対する所得課税強化ですが。

IRSは、今度は、米国企業のタックス・シェルターを利用した租税回避に対する調査を強化するということです。
I.R.S. Moves to Uncover Dubious Use of Shelters

By LYNNLEY BROWNING
Published: January 26, 2010

The Internal Revenue Service said on Tuesday that it would require large corporations to reveal basic information about their tax transactions, a surprise move intended to root out questionable or illegal tax shelters.
http://www.nytimes.com/2010/01/27/business/27tax.html
課税上問題があると企業が考えるような取引やシェルターについて自己申告するようにというわけです。

他方、スイスのUBSを巡る一件の方はというと。
Swiss halt deal with U.S. that IDs Americans with secret UBS bank accounts

By David S. Hilzenrath
Washington Post Staff Writer
Thursday, January 28, 2010

Americans who hid money from the Internal Revenue Service in secret Swiss bank accounts may escape exposure, at least for now.
http://www.nytimes.com/2010/01/27/business/27tax.html?dbk
先日の、スイスの裁判所の判決を受けて、IRSへの情報提供は、いまのところ見合わせるということになりました。

タイムズの論説も大統領の減税策その他の雇用対策等について、中途半端だと批判的です。
Editorial
Opposite of Bold
comments

Published: January 26, 2010

In and of themselves, the economic initiatives announced this week by the Obama administration are not objectionable.
http://www.nytimes.com/2010/01/27/opinion/27wed1.html
マケインよりましだけど、あいつは、以前もいまも変わっていない、期待はずれのやつだとこき下ろすのはクルーグマン。
January 27, 2010, 6:27 am
Same As He Ever Was

These days quite a few people are frustrated with President Obama’s failure to challenge conservative ideology. The spending freeze — about which the best thing you can say in its favor is that it’s a transparently cynical PR stunt — has, for many, been the final straw: rhetorically, it’s a complete concession to Reaganism.
http://www.nytimes.com/2010/01/25/opinion/25krugman.html
本気で保守派と対決する気がないんだと苛立ちを隠していませんが。

あんまり先行き、明るくなさそうです。
[PR]
by nk24mdwst | 2010-01-28 10:51 | 音楽


<< kick out the bowl the darkest hou... >>